ファクタリング会社おすすめ人気ランキング21選!目的別に徹底比較

現金が必要だけど、売掛金が入金されるまでに、まだ日にちがある」と言う場合に最適なのがファクタリング

短期の資金調達に困る時、売掛金を現金化出来るファクタリングと言う手段があります。

ファクタリングの概要、手数料や審査の流れの違い、どのファクタリング会社を選べば良いのか分からない人も多いはず。

ここでは、目的別に最適なファクタリング会社はどこなのかを解説します。

・ファクタリングとは
・ファクタリング会社の3分類
・目的別おすすめのファクタリング業者
・抑えるべきポイントと会社の選び方解説
・悪徳業者を避けるポイント
・ファクタリングに関するQ&A

フローチャートで最適なおすすめのファクタリング会社を調べてみましょう。

ファクタリング診断

フローチャートを選んだ方は、買取可能金額の下限が低いファクタリング会社がおすすめ
フローチャートを選んだ方は、個人・中小企業向けのファクタリング会社がおすすめ
フローチャートを選んだ方は、2社間ファクタリングがおすすめ
フローチャートを選んだ方は、入金が速いファクタリング会社がおすすめ
フローチャートを選んだ方は、3社間ファクタリングがおすすめ
フローチャートを選んだ方は、手数料などかかる費用の安いファクタリング会社がおすすめ
フローチャートを選んだ方は、買取可能金額の上限が高いファクタリング会社がおすすめ

 

累計買取高100億円

4,5000件を超える買取実績!

最上級の ファクタリング サービスはこちら!

ファクタリングとは?

ファクタリングとは

ファクタリングとは、未入金の売掛金を先に現金化することが出来るサービス

2種類のファクタリングとそのメリットデメリットを含め、ファクタリングの基本をおさらいしましょう。

ファクタリングの基礎知識

ファクタリング前後

日本の商慣習では、商品またはサービスを先に提供し、代金を後払いにする形式が一般的です。

企業間での信用のもと、一定の期間後に代金の支払いが行われます。

その代金を受け取る権利売掛債権と言います。

着金が遅れたり未回収の期間が想定よりも長引くと経営に打撃を与える可能性が。

その際、ファクタリングを利活用し、未回収の売掛債権を買い取ってもらい現金を得ることが出来ます

2社間ファクタリング

2社ファクタリング

2社間ファクタリングは「 利用者」と「 ファクタリング会社」 のみが関与します。

取引先(売掛先)に知られずに、ファクタリング会社に売掛債権を売却し現金化が可能

2社間ファクタリングの手順は4点

  1. ファクタリング会社へ売掛債権を売却 (図中②)
  2. 手数料を除いた分の現金をファクタリング会社から受け取る (図中③)
  3.  売掛金が取引先(売掛先)から支払らわれる (図中④)
  4.  ファクタリング会社へ支払いを済ませ完了 (図中⑤)

2社間ファクタリングのメリットとデメリットは下記の通り。

メリット】
・現金化までのスピードが早い
・取引先(売掛先)の承諾は不要
デメリット】
手数料が割高
・基本的に大手では利用不可

3社間ファクタリング

3社間ファクタリング

売掛先(取引先)がファクタリング会社へ直接売掛金を支払うことを「 3社間ファクタリング」 と呼びます。

3社間ファクタリングの手順は3点

  1.  ファクタリング会社へ売掛債権売却 (図中②)
  2. 手数料を除いた現金を受け取る (図中③)
  3.  取引先(売掛先)からファクタリング会社へ支払いがされる (図中④)

3社間ファクタリングのメリットとデメリットは下記の通り。

メリット】
・手数料が2社間ファクタリングより安い
デメリット】
・2社間ファクタリングより時間がかかる
・売掛先の承諾が必須

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

ファクタリング会社は3種類に分類される

ファクタリング分類

ファクタリング会社には特色に応じて、銀行系、ノンバンク系、独立系3種類に分類されます。

それぞれの特色を見ていきましょう。

銀行系ファクタリング会社

銀行系ファクタリング銀行のグループ会社であるファクタリング会社は銀行系と分類されます。

銀行系ファクタリング会社例

  • 三菱UFJファクター→三菱UFJ銀行が親会社(100%子会社)
  • 浜銀ファイナンス→横浜銀行が親会社

銀行系を利用するメリットは2点

  1. 豊富な融資金額
  2. 銀行のグループ会社なので信用力が強大

3社間ファクタリングを利用する場合、売掛先(取引先)に許諾を取る必要があります。

その際、銀行のグループ会社であれば知名度も信用力もあるので許諾が得やすくなります

一方で、銀行系のデメリットは下記3点

  1. 審査が厳格なため、時間がかかる
  2. ファクタリングの情報が親会社である銀行にも流れてしまうこと
  3. 2社間ファクタリングを取り扱わない会社もある

ファクタリング情報が銀行に流れるので、融資に影響が及ぶ可能性があります。

銀行融資を検討している事業者は要注意

ノンバンク系ファクタリング会社

ノンバンク系ノンバンクとは預金業務を行わず、資金の貸付のみを行う消費者金融やリース会社等を示します。

ノンバンク系ファクタリング会社とは、ノンバンクを親会社に持つファクタリング会社を言います。

ノンバンク系ファクタリング会社例は下記の通り。

  • オリックスファクタリング→オリックス(総合リース会社)が親会社
  • ビジネクスト→アイフルグループ(消費者金融)が親会社

ノンバンク系を利用するメリットは2点

  1. 信用力のある親会社がバックについている
  2. 銀行の融資等に影響がない

銀行系ファクタリングと異なり、ファクタリングの情報が銀行に流れないことがノンバンク系ファクタリングのメリット。

一方で、デメリットは下記1点

  1. 2社間ファクタリングを取り扱わない会社もある

ビジネクスト等、2社間ファクタリングを行っていないノンバンク系ファクタリング会社も多数あります。

独立系ファクタリング会社

独立系親会社がないファクタリング会社を独立系と分類します。

独立系ファクタリング会社例下記の通り。

  • オルタ
  • ベストファクター等

独立系を利用するメリットは利用するメリットは3点

  1. プロセスが早い
  2. 2社間ファクタリングも対応
  3. 個人事業主や中小企業も利用できる

銀行系やノンバンク系は2社間ファクタリングをほぼ扱っていないので、2社間ファクタリングを希望する場合は独立系一択になります。

また、審査や現金化に掛るプロセスがとても早いです。

一方で、デメリットは下記2点

  1. 手数料が割高
  2. 信用力が低い

信用力の低い個人事業主や中小企業にも柔軟に対応できるので、自ずと手数料は高く設定されます。

また、親会社がないので、ファクタリング会社自体の信用力が低いと言えます。

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

目的別おすすめのファクタリング業者

目的別ファクタリング

次にそれそれの目的や状況に合うファクタリング会社を具体的に紹介します。

特徴おすすめ1おすすめ2おすすめ3
買取可能金額の上限が高いビートレーディングトップ・マネジメントPMG
買取可能金額の下限が低いフリーナンスファクタートレーディングインボイスpay
入金までが速いトップ・マネジメントアクセルファクターウィット
個人・中小企業向けフリーナンスMSFJ中小企業サポート
費用が安いトップ・マネジメントファクタリングジャパンNo.1
2社間ファクタリングMSFJ西日本ファクターエルネスト
3社間ファクタリングトップ・マネジメント事業資金エージェントJTC

フローチャートでおすすめファクタリング会社を診断

フローチャートで最適なおすすめのファクタリング会社を調べてみましょう。

ファクタリング診断

フローチャートを選んだ方は、買取可能金額の下限が低いファクタリング会社がおすすめ
フローチャートを選んだ方は、個人・中小企業向けのファクタリング会社がおすすめ
フローチャートを選んだ方は、2社間ファクタリングがおすすめ
フローチャートを選んだ方は、入金が速いファクタリング会社がおすすめ
フローチャートを選んだ方は、3社間ファクタリングがおすすめ
フローチャートを選んだ方は、手数料などかかる費用の安いファクタリング会社がおすすめ
フローチャートを選んだ方は、買取可能金額の上限が高いファクタリング会社がおすすめ

 

買取可能金額の上限が高いファクタリング会社おすすめ3選

買取可能金額の上限が高いファクタリング会社は、

建設業や医療関係などの経営に携わり、多額の資金調達を行う必要がある方におすすめ。
買取可能金額の上限が高いおすすめファクタリング会社を比較します。
会社名手数料上限金額特徴
ビートレーディング2%~7億円スピード審査で最短即日着金
豊富な資金力
トップ・マネジメント0.5%~12.5%3億円夜間でも現金のデリバリーあり
フリーランス・個人事業主専属のスタッフあり
PMG3%~30%2億円企業イメージ調査で3年連続3冠
高い買取率

買取可能金額の上限が高いファクタリング会社を選ぶときのポイントこちら

それぞれの会社についてみていきましょう。

ビートレーディング

ビートレーディング

(公式HP:http://betrading.jp)

ビートレーディングでは最大7億円の資金調達実績があります。

ビートレーディングの強みは対面査定・出張査定・郵送査定の3種類から、利用者の都合に合わせて契約でき流こと。

そのため、地方の方など、近くにファクタリング会社がない場合に特におすすめです。

また、3社間取引の実績も多くあるので信頼がおけます。

申し込みから入金までの手続きが早く、審査も最短30分ととても短く済むのもポイントです。

会社名株式会社ビートレーディング
特徴スピード審査、手数料の安さ
入金スピード最短12時間
対応の丁寧さ4.0
手数料2社間:5%~ (平均10%前後)
3社間:2%~ (平均5%前後)
土日対応平日のみ
個人事業主
調達可能額30万~3億円/実績は10万円~7億円
電話番号0120-149-078
営業時間9:30~19:00 (平日のみ)
住所【本社】東京都港区芝大門1-2-18 Noyoriビル3F
【大阪支店】大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル903号室
【福岡支店】福岡県福岡市博多区博多駅東1-1-33 はかた近代ビル8階F号室

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

トップ・マネジメント

トップ・マネジメント

(公式HP:https://top-management.co.jp/)

トップ・マネジメントでは最大3億円の資金調達が可能。

また、トップ・マネジメントは夜間でも現金のデリバリーを行っていることが強み。

緊急の資金調達の際も安心です。

また、フリーランス・個人事業主対応専属のスタッフもいることも特徴。

様々な業種に幅広く対応していることも魅力です。

会社名株式会社トップ・マネジメント
特徴様々な業種に対応
4.5万件を超える取引実績
入金スピード最短1時間
対応の丁寧さ5.0
手数料2社間ファクタリング:3.5%~12.5%
3社間ファクタリング:0.5%~3.5%
土日対応土日対応はしていない
個人事業主
調達可能額30万円~3億円
電話番号0120-36-2005
営業時間9:00~19:00 (平日のみ)
住所東京都港区芝2丁目31-19

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

PMG

PMG公式HP

(公式HP:https://p-m-g.tokyo/)

PMGで提供できる金額は最大で2億円

さらに、常に大口の資金を確保しているため、資金化までは最速で即日

また、大阪や福岡にも支店があるため、関東や関西をはじめ、全国的に対応が可能です。

独自の審査や資金化の方法を導入しているため、売掛対象債権の買取率も業界最高水準の98%から。

プライバシーマーク(Pマーク)の付与事業者にも認定され、ファクタリングを安心安全に使いたい方には最適の会社と言えるでしょう。

ピーエムジー株式会社
特徴ファクタリング会社イメージ調査で3年連続3冠獲得
入金スピード最短で即日
対応の丁寧さ4.0
手数料2社間:5%〜30%
3社間:3%〜10%
土日対応
個人事業主
調達可能額20万円~2億円
電話番号03-5361-7503
営業時間9時~18時
所在地東京都新宿区新宿2丁目12番8号 ACN新宿ビル7階

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

買取可能金額の下限が低いファクタリング会社おすすめ3選

買取可能金額の下限が低いファクタリング会社は、

個人事業主の方等で、小額の資金調達を行いたい方におすすめ。

買取可能金額の下限が低いおすすめファクタリング会社を比較します。

会社名手数料下限金額特徴
フリーナンス3%~10%1万円個人事業主に特化
GMOグループが運営
ファクタートレーディング3%~10万円少額の買取に対応
医療・介護債権に対応
インボイスpay3%~10万円審査・契約が簡単に行える
審査も契約も全てオンライン完結

買取可能金額の下限が低いファクタリング会社を選ぶときのポイントこちら

それぞれの会社についてみていきましょう。

フリーナンス

フリーナンス

フリーナンスでは最低調達可能金額が業界最安値の1万円
フリーナンスを運営しているのはGMOグループのGMOクリエイターズネットワーク株式会社
GMOグループは大手インターネット企業グループです。
GMOグループが個人事業主をサポートするために始めたのがフリーナンス。
採算すれすれのところでサービスを行っているので、ほとんどのサービスが無料で利用出来ます
また、振り込み専用口座はGMOあおぞらネット銀行と提携。
フリーナンスあんしん補償は損害保険ジャパン日本興亜株式会社と提携したサービスです。
信用の十分における会社と提携しているので安心して利用出来ます。
会社名GMOクリエイターズネットワーク株式会社
特徴個人事業主に特化
入金スピード最短当日
対応の丁寧さ4.0
手数料3~10%
土日対応×
個人事業主
調達可能金額1万円
電話番号03-5458-8056
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

ファクタートレーディング

 

ファクタートレーディング

(公式HP:https://www.factor-trading.co.jp/)

ファクタートレーディングは少額の取引に対応していることが売りのファクタリング会社。

最低調達可能金額は10万円

零細企業や、個人事業主で売掛の額がそこまで多くない方にはもってこい。

公式サイトのお知らせの更新が2018年で止まっているのは不安な要素。

会社名株式会社ファクタートレーディング
特徴少額の買取や医療・介護債権に対応
入金スピード最短当日
対応の丁寧さ3.2
手数料2社間:6%~
3社間:3%~
土日対応土日対応はしていない
個人事業主
調達可能金額10万円~3000万円
電話番号0120-068-789
営業時間9:30~19:00 (平日のみ)
所在地東京都千代田区神田鍛冶町3丁目3-1 栄立ビル5F

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

インボイスpay

インボイスpay

(公式HP:https://www.smart-hedge.co.jp/)

インボイスpayの最低調達可能金額は10万円

インボイスpayはファクタリングの手数料の高さや契約の手間を改善しようと始めた新しいサービス。

売りは最短10分でかかる手数料の上限を教えてくれる仮審査

また、審査・契約とも全てオンラインで完結できるのも売り。

審査も通帳で行うため、面倒な書類の提出はなしで済みます。

契約もオンラインなら約5分で全国どこからでも行えます。

手数料が安く、審査・契約が簡単に行えるサービスです。

ただし、新しいサービスのため、利用者の声があまりないのは気になるところです。

会社名スマートヘッジ株式会社
特徴審査も契約も全てオンライン完結
入金スピード最短即日
対応の丁寧さ 3.2
手数料2.5%~8%
土日対応土日対応はしていない
個人事業主
調達可能額10万円~3000万円
電話番号0120-555-997
営業時間9:00~18:00 (平日のみ)
所在地京都千代田区岩本町3-3-3 秋葉原サザンビル8F

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

入金までが速いファクタリング会社おすすめ3選

入金までが速いファクタリング会社は、

緊急時にすぐに資金調達を行いたい方へ特におすすめ。

入金までが速いおすすめファクタリング会社を比較します。

会社名手数料入金まで特徴
0.5%~12.5%最短1時間夜間でも現金のデリバリーあり
フリーランス・個人事業主専属のスタッフ
アクセルファクター2%~20%最短1時間審査通過率93%
建築・運送業に強い
ウィット5%~25%最短2時間非対面で契約ができる
小口専門ファクタリング会社

入金までが速いファクタリング会社を選ぶときのポイントこちら

それぞれの会社についてみていきましょう

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

トップ・マネジメント

トップ・マネジメント

(公式HP:https://top-management.co.jp/)

トップ・マネジメントでは入金まで最短1時間

また、トップ・マネジメントは夜間でも現金のデリバリーを行っていることが強み。

緊急の資金調達の際も安心です。

また、フリーランス・個人事業主対応専属のスタッフもいることも特徴。

様々な業種に幅広く対応していることも魅力です。

会社名株式会社トップ・マネジメント
特徴様々な業種に対応
4.5万件を超える取引実績
入金スピード最短1時間
対応の丁寧さ5.0
手数料2社間ファクタリング:3.5%~12.5%
3社間ファクタリング:0.5%~3.5%
土日対応土日対応はしていない
個人事業主
調達可能額30万円~3億円
電話番号0120-36-2005
営業時間9:00~19:00 (平日のみ)
住所東京都港区芝2丁目31-19

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

アクセルファクター

アクセルファクター

(公式HP:https://accelfacter.co.jp/)

アクセルファクターでは入金まで最短1時間

アクセルファクターの強みは審査通過率が高いこと。

なんと審査通過率は93%。

また、半数以上の取引で即日対応をしているという実績もあります。

運送業・建築業に強いことも特徴の一つです。

会社名株式会社アクセルファクター
入金スピード書類が揃っていれば最短1時間
調達可能額30万円~3000万円
手数料2社間ファクタリング 2%~20%
3社間ファクタリング 2%~15%
電話番号03-6233-9185
営業時間9:30~19:00 (平日のみ)
住所東京都新宿区高田馬場2-14-9 アティレビル6F

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

ウィット

ウィット

(公式HP:http://witservice.co.jp)

ウィットでは入金まで最短2時間

ウィットの強みは非対面でファクタリング契約が出来ること。

ほとんどのファクタリング会社は対面での面談が必要になります。

しかし、ウィットは電話とメールのみで契約が出来ます。

そのため、地方の方など、近くにファクタリング会社がない場合に特におすすめです。

会社の名前株式会社ウィット
特徴小口ファクタリング
入金スピード最短2時間
対応の丁寧さ4.5
手数料2社間:10~25%
3社間:5%~15%
土日対応事前連絡があれば◯
個人事業主
調達可能金額下限、上限なし
電話番号0120-48-0357
営業時間9:30~18:00 (平日のみ)
住所東京都新宿区西新宿7-7-28 第二ビル5F

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

個人・中小企業向けのファクタリング会社おすすめ3選

審査が緩く個人・中小企業向けのおすすめファクタリング会社を比較します。

会社名手数料特徴
フリーナンス3~10%個人事業主に特化
MSFJ1.8%~9.8%審査通過率93%
個人事業主専門のサービスあり
中小企業サポート3%~15%個人事業主や中小企業専門の会社
サポート体制がしっかりしている

個人・中小企業向けファクタリング会社を選ぶときのポイントこちら

それぞれの会社についてみていきましょう。

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

フリーナンス

フリーナンス

フリーナンスを運営しているのはGMOグループのGMOクリエイターズネットワーク株式会社
GMOグループは大手インターネット企業グループです。
GMOグループが個人事業主をサポートするために始めたのがフリーナンス。
採算すれすれのところでサービスを行っているので、ほとんどのサービスが無料で利用出来ます
また、振り込み専用口座はGMOあおぞらネット銀行と提携。
フリーナンスあんしん補償は損害保険ジャパン日本興亜株式会社と提携したサービスです。
信用の十分における会社と提携しているので安心して利用出来ます。
会社名GMOクリエイターズネットワーク株式会社
特徴個人事業主に特化
入金スピード最短当日
対応の丁寧さ4.0
手数料3~10%
土日対応×
個人事業主
調達可能金額1万円
電話番号03-5458-8056
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

MSFJ

MSFJ

(公式HP:https://msfj.co.jp)

MSFJの強みは個人事業主専門のファクタリングサービスです。

個人事業主に特化した独自の審査基準を設けており、低い手数料で少額の利用ができます。

また、需要に応じたプランがあるので利用しやすいのも利点。

会社名MSFJ株式会社
特徴業界最低水準の手数料
入金スピード最短当日
対応の丁寧さ4.0
手数料2社間:1.8%~9.8%
3社間:3.8%~9.8%
土日対応×
個人事業主
調達可能金額10万円~上限なし
電話番号0120-254-259
営業時間10:00~20:00(平日のみ)
所在地東京都 豊島区 池袋2-70-11 3階

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

日本中小企業金融サポート機構

日本中小企業金融サポート機構

(公式HP:https://www.chushokigyo-support.or.jp/)

日本中小企業金融サポート機構は、資金面で問題を抱えている個人事業主や中小企業を対象ファクタリングサービスを行っている組織です。

日本中小企業金融サポート機構の強みは郵送でのファクタリングが可能であるということ。

地方の方など、ファクタリング会社が近くにない場合にもおすすめです。

また、審査のスピードも魅力。

郵送の時間こそかかるものの、最短30分審査が完了します。

会社名一般社団法人 日本中小企業金融サポート機構
入金スピード最短30分+郵送時間
調達可能額不明
手数料2社間ファクタリング 3%~15%
3社間ファクタリング 3%~15%
電話番号03-6435-8727
営業時間9:30~19:00 (平日のみ)
住所東京都港区芝公園一丁目3-5 ジー・イー・ジャパンビル2階

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

手数料などかかる費用の安いファクタリング会社おすすめ3選

手数料などかかる費用の安いファクタリング会社は、

ファクタリング会社を選ぶ際、手数料などかかる費用の安さを重視したい方におすすめ。

手数料などかかる費用の安いおすすめファクタリング会社を比較します。

会社名手数料対応額特徴
0.5%~12.5%30万円~3億円夜間でも現金のデリバリーあり
フリーランス・個人事業主専属のスタッフ
ファクタリングジャパン1%~50万円~1億円診療・介護報酬にも対応
経営コンサルティングも実施
No.11%~15%不明他社からの乗り換え可能

手数料などかかる費用の安いファクタリング会社を選ぶときのポイントこちら

それぞれの会社についてみていきましょう。

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

トップ・マネジメント

トップ・マネジメント

(公式HP:https://top-management.co.jp/)

トップ・マネジメントの3社間ファクタリング手数料は0.5%〜12.5%業界最安値

また、トップ・マネジメントは夜間でも現金のデリバリーを行っていることが強み。

緊急の資金調達の際も安心です。

また、フリーランス・個人事業主対応専属のスタッフもいることも特徴。

様々な業種に幅広く対応していることも魅力です。

会社名株式会社トップ・マネジメント
特徴様々な業種に対応
4.5万件を超える取引実績
入金スピード最短1時間
対応の丁寧さ5.0
手数料2社間ファクタリング:3.5%~12.5%
3社間ファクタリング:0.5%~3.5%
土日対応土日対応はしていない
個人事業主
調達可能額30万円~3億円
電話番号0120-36-2005
営業時間9:00~19:00 (平日のみ)
住所東京都港区芝2丁目31-19

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

ファクタリングジャパン

ファクタリングジャパン

(公式HP:http://factoringjapan.jp/)

ファクタリングジャパンの手数料は売掛金の1%~と業界最安値。

ファクタリングジャパンの強みはコンサルティングサービス

ただ一回ファクタリングを行うのではなく、経営の改善まで行ってくれます。

また、診療・介護報酬ファクタリングに対応しているのも魅力。

会社名株式会社Frontierfort
入金スピード最短即日
調達可能金額50万円~1億円
手数料2社間ファクタリング 1%~
3社間ファクタリング 1%~
電話番号0120-905-146
営業時間9:30~19:00 (平日のみ)
住所東京都千代田区九段南2-3-21 みづまんビル3F・4F

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

株式会社 No.1

No.1

(公式HP:http://www.no1service.co.jp/)

株式会社No.1の手数料は売掛金の1%~5%と業界最安値の手数料幅です。

株式会社No.1の強みは他社からの乗り換えに対応していること。

すでに利用しているファクタリング会社に不満がある場合は検討してみてもいいでしょう。

また、他社からの乗り換えで買取手数料50%OFFのキャンペーンも魅力です。

会社名前株式会社 No.1
入金スピード最短12時間
調達可能金額不明
手数料2社間ファクタリング 5%~15%
3社間ファクタリング 1%~5%
電話番号0120-700-339
営業時間9:00~20:00 (平日のみ)
住所【東京本社】東京都豊島区池袋4丁目2−11 CTビル3F
【名古屋支社】愛知県名古屋市中村区則武2丁目3−2 サン・オフィス名古屋3F
【福岡支社】福岡県福岡市博多区博多駅前1-15-20 NMF博多駅前ビル2F

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

2社間ファクタリング会社のおすすめ3選

2社間ファクタリング会社おすすめ3選は、

売掛先に知られずファクタリングを利用したい、調達までのスピード重視で調達したい等、2社ファクタリングを検討している方へ特におすすめ。

2社間ファクタリングのおすすめ会社を比較します。

会社名手数料入金まで特徴
MSFJ1.8%~9.8%最短即日手数料が格安
即日入金が可能
西日本ファクター2.8%~15%最短即日西日本に特化したファクタリング会社
関西・九州地方が対象
エルネスト3%~最短即日不動産、車、手形の買取り相談が可能
赤字でも資金調達ができる

2社間ファクタリングを取り扱う会社を選ぶときのポイントこちら

それぞれの会社についてみていきましょう。

MSFJ

MSFJ

(公式HP:https://msfj.co.jp)

MSFJ株式会社は“業界最低水準の手数料”をうたうファクタリング会社。

2社間ファクタリングの手数料は 1.8%~9.8%と業界最安値です。

MSFJの強みは個人事業主専門のファクタリングサービスです。

個人事業主に特化した独自の審査基準を設けており、低い手数料で少額の利用ができます。

また、需要に応じたプランがあるので利用しやすいのも利点。

会社名MSFJ株式会社
特徴業界最低水準の手数料
入金スピード最短当日
対応の丁寧さ4.0
手数料2社間:1.8%~9.8%
3社間:3.8%~9.8%
土日対応×
個人事業主
調達可能金額10万円~上限なし
電話番号0120-254-259
営業時間10:00~20:00(平日のみ)
所在地東京都 豊島区 池袋2-70-11 3階

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

西日本ファクター

西日本ファクター

(公式HP:https://nishinihonfactor.jp)

西日本ファクターは、西日本に特化したファクタリング会社

2社間ファクタリングの手数料は2.8%~15%と業界最安値幅です。

特に関西・九州地方を中心にファクタリングを行っています。

即日での入金も可能です。

首都圏にオフィスをおく会社が多い中、西日本にオフィスがあるところもポイント。

出張費も安く済むので、西日本に会社のある方にはおすすめです。

会社名株式会社西日本ファクター
特徴西日本に特化
入金スピード最短即日
対応の丁寧さ4.2
手数料2社間ファクタリング:2.8%~15%
3社間ファクタリング:10%~20%
土日対応土曜日は対応している
日曜日・祝日は対応していない
個人事業主
調達可能額30万円~1000万円
電話番号092-726-8100
営業時間9:00~18:00 (平日.土)
所在地福岡県福岡市中央区薬院2丁目2-18大地ビル2F

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

エルネスト

エルネスト

(公式HP:http://elnest-facto.com)

エルネストの2社間ファクタリング手数料は3%~と格安です。

エルネストは、土日もスタッフ対応を行っている点が特徴。

ただし、審査は平日の対応です。

また、受付も24時間対応の上、最短で即日現金化が可能

すぐにファクタリングを利用したい、と考えている方にぴったりな会社です。

会社名株式会社エルネスト
特徴スピード審査、土日24時間対応
入金スピード最短即日
対応の丁寧さ4.0
手数料2社間:3%~
3社間:3%~
土日対応◯ (審査は平日のみ)
個人事業主
調達可能額10万円~5000万円
電話番号03-6261-0145
営業時間9時半~18時 (受付は24時間可能)
所在地東京都千代田区麹町5-3 麹町秋山ビルディング9階

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

3社間ファクタリング会社のおすすめ3選

3社間ファクタリング会社おすすめ3選は、

売掛先から了承を得られている等、3社ファクタリングを検討している方へ特におすすめ。

3社間ファクタリングのおすすめ会社を比較します。

会社名手数料特徴
トップ・マネジメント0.5%~3.5%夜間でも現金のデリバリーあり
フリーランス・個人事業主専属のスタッフ
事業資金エージェント1.5%~9%入金まで最短3時間
オンラインで契約が完結
JTC2%~全国対応と土日対応
経営コンサルティングも実施

3社間ファクタリングを取り扱う会社を選ぶときのポイントこちら

それぞれの会社についてみていきましょう。

トップ・マネジメント

トップ・マネジメント

(公式HP:https://top-management.co.jp/)

トップ・マネジメントの3社間ファクタリング手数料は0.5%~3.5%業界最安値

また、トップ・マネジメントは夜間でも現金のデリバリーを行っていることが強み。

緊急の資金調達の際も安心です。

また、フリーランス・個人事業主対応専属のスタッフもいることも特徴。

様々な業種に幅広く対応していることも魅力です。

会社名株式会社トップ・マネジメント
特徴様々な業種に対応
4.5万件を超える取引実績
入金スピード最短1時間
対応の丁寧さ5.0
手数料2社間ファクタリング:3.5%~12.5%
3社間ファクタリング:0.5%~3.5%
土日対応土日対応はしていない
個人事業主
調達可能額30万円~3億円
電話番号0120-36-2005
営業時間9:00~19:00 (平日のみ)
住所東京都港区芝2丁目31-19

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

事業資金エージェント

事業資金エージェント

(公式HP:http://js-agent.com/)

事業資金エージェントの3社間ファクタリング手数料は1.5%~9%と格安です。

事業資金エージェントは、オンラインでの契約ができることが売りの会社です。

審査時間は1時間と短く、最短3時間で契約が出来るのもポイント。

ただ、設立からあまり経っておらず、実績が少ない、公式サイトに情報が十分に載っていないことはマイナス。

会社名株式会社モンキーポッド
特徴オンラインでの契約が可能
入金スピード最短3時間
対応の丁寧さ3.0
手数料2社間ファクタリング:5%~20%
3社間ファクタリング:1.5%~9%
土日対応
個人事業主
調達可能額20万円~2億円
電話番号0800-805-1945
営業時間9:00~19:00 (平日・土)
所在地東京都港区新橋4-9-1 新橋プラザビル5F

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

JTCファクタリング

JTC

(公式HP:https://j-t-c.info/)

JTCファクタリングの3社間ファクタリング手数料は2%~と格安です。

JTCファクタリングは経営コンサルティングも行っている会社で、”企業の頼れるビジネスパートナー”をスローガンとしています。

客観的で、なおかつ専門的なアドバイスをもらいながら、資金調達と資金繰りの改善ができるのは頼もしいですね。

会社名株式会社JTC
特徴3都市に営業所を持つ全国展開のファクタリング会社
入金スピード最短1日
対応の丁寧さ3.0
手数料2社間:5~10%
3社間:2%~
土日対応
個人事業主
調達可能額100万円~上限は設けてない
電話番号0120-934-196
営業時間8:30~19:00(土日も営業)
所在地【本社】愛知県名古屋市中区錦2-17-28 CK15伏見ビル5F

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

調査済みファクタリング会社一覧

ウィットビートレーディングトライトップ・マネジメントアクセルファクター
MSFJJTCラクセルパートナートラストゲートウェイリコーリース
CUCPMG日経ファイナンシャルGCMえんナビ
エルネスト西日本ファクター事業資金エージェント中小企業サポートオッティ
ファクタリング東京アンカーガーディアンMI Visionquick managementNS Partners
ライジング・インベストメントマネジメント
エクスプレスBest Factorレガーレリプラン
三共サービス晶光商事ジャパンマネジメント財務会計支援機構フリーナンス
三田証券アクリーティブサードアイシーエスプランニングクレイリッシュ
ファクタリングプロ昭和リースエーストラストハートフルライフヘルスワン
ファクタートレーディングファクティ富士桜フィナンシャルインボイスpayいーばんく
ファインディングラボうりかけ堂  

抑えるべきポイントと業社の選び方解説

抑えるべきポイントと業社の選び方

どのようなファクタリングを利用したいかで、選ぶべきファクタリング会社は異なります。

各ポイントを見ていきましょう。

2社間または3社間ファクタリング業者を選ぶ際のポイント

2社間、3社間ファクタリング会社を選ぶときに見るべきポイントは3点

  1. 審査の基準
  2. 手数料
  3. スピード

それぞれについて詳細を解説します。

1. 審査の基準

2社間か3社間かで審査の基準が異なります。
2社間ファクタリング→ファクタリングを利用する企業と売掛先の信用力
3社間ファクタリング→売掛先の信用力

ファクタリング会社は買い取った売掛金を期日通り回収出来るかを重視します。

なので、売掛先(取引先)の信用力が最重要審査ポイントに。

2社間ファクタリングにおいては売掛先から回収した売掛金を、ファクタリングを利用する企業が最終的な支払いを行うので、両者の信用力が問われます。

2. 手数料

2社間ファクタリング→手数料相場が売掛金の6-40%
3社間ファクタリング→手数料相場が売掛金の1-5%

ファクタリングの手数料とは言い換えると現金化し手に入れられる額そのものです。

なので、ファクタリング会社複数社から相見積もりを取得する等、ファクタリング会社を慎重に選びましょう。

3. スピード

2社間ファクタリング→最短即日~3日以内
3社間ファクタリング→15~30日

現金化するまでに掛るスピードでは2社間ファクタリングの方が断然早いです。

なぜなら、売掛先(取引先)にコンタクトを取ることなく2社間で契約が完結するからです。

反対に3社間ファクタリングにおいては、売掛先にファクタリングを行うことを知らせ、承諾を得るプロセスが必要に。

なので、様々なプロセスを完了し、現金化するまでに約半月もかかってしまいます。

現金化するまでに掛る日数もファクタリング会社を選ぶ際、確認しましょう。

2社間、3社間ファクタリングのおすすめ会社

2社間ファクタリングのおすすめ会社は下記3社

会社名手数料入金まで特徴
MSFJ1.8%~9.8%最短即日手数料が格安
即日入金が可能
西日本ファクター2.8%~15%最短即日西日本に特化したファクタリング会社
関西・九州地方が対象
エルネスト3%~最短即日不動産、車、手形の買取り相談が可能
赤字でも資金調達ができる

3社間ファクタリングのおすすめ会社は下記3社

会社名手数料特徴
トップ・マネジメント0.5%~3.5%夜間でも現金のデリバリーあり
フリーランス・個人事業主専属のスタッフ
事業資金エージェント1.5%~9%入金まで最短3時間
オンラインで契約が完結
JTC2%~全国対応と土日対応
経営コンサルティングも実施

買取可能金額にあった業者を選ぶ際のポイントは

買取可能額に影響を及ぼすのは下記3点

  1. 売掛金の信頼性
  2. 取引会社の数
  3. 過去の利用回数

詳しく解説をしていきます。

1. 売掛金の信頼性

売掛金の信頼性が高い→買取金額が上がる
売掛金の信頼性が低い→買取金額が下がる

確実に着金が行われる売掛金(売掛債権)に関しては、80%以上の現金化が可能になる場合もあります。

その際重視されるのは、売掛金の信頼性

具体的には、売掛先(取引先)の会社規模が大きいか、取引が長年に渡っているかを重視して審査されます。

売掛先がファクタリングを許諾している3社間取引に関しても信頼性が高いとみなされます。

逆に実在性が疑われる売掛金(売掛債権)の場合、リスクが高くなり、買取金額の減額になる可能性も。

2. 取引会社の数

取引会社の数が多い→買取金額が上がる
取引会社の数が少ない→買取金額が下がる

取引会社の数も買取金額を決定する際の大きな要因に。

ファクタリング会社は1社で1000万円の売掛金よりも、10社で100万円の売掛金を好みます

それは、複数の売掛先に渡る売掛金であれば、より売掛金回収の見込みが高くなるから。

1社の売掛債権が回収できなくても、残り9社から回収できれば売掛債権の9割は回収出来、全損を免れます。

NG1社で1000万円の売掛金
OK10社で100万円の売掛金

3. 過去の利用回数

過去の利用回数が多い→買取金額が上がる
過去の利用回数が少ない→買取金額が下がる

過去にファクタリング取引がある会社には売掛金の回収実績があるので、条件を優遇されます。

取引実績がある会社は、売掛金を横領するリスクがより低くなるためです。

下限額を確認

買取金額の下限額は利用前に要確認です。

ファクタリング会社によって、100万円未満の売掛金を取り扱っていない、小口(10万円から)を多く取り扱っている会社等、ルールや特色があるからです。

買取可能金額の上限が高い、下限が低いおすすめファクタリング会社

買取金額上限の高いおすすめファクタリング会社は下記3社

会社名手数料上限金額特徴
ビートレーディング2%~7億円スピード審査で最短即日着金
豊富な資金力
トップ・マネジメント0.5%~12.5%3億円夜間でも現金のデリバリーあり
フリーランス・個人事業主専属のスタッフあり
PMG3%~30%2億円企業イメージ調査で3年連続3冠
高い買取率

買取下限額が低いおすすめファクタリング会社は下記3社

会社名手数料下限金額特徴
トライ5%~15%10万円24時間電話受付可能
出張面談も可能
MSFJ1.8%~9.8%10万円手数料が格安
即日入金が可能
エルネスト3%~10万円不動産、車、手形の買取り相談が可能
赤字でも資金調達ができる

調達までの速さで業者を選ぶ際のポイントは

着金が早いファクタリング会社を選ぶためのポイントをみていきましょう。

  1. 即日現金化実績がある会社なのか
  2. インターネット上で申し込みが出来るか
  3. 必要書類が明確に示されているか

詳しく解説をしていきます。

1. 即日現金化実績がある会社なのか

ファクタリング会社によって着金までの速さは異なります。

即日現金化を過去に行ってきた実績がある会社であれば対応してくれる可能性が高くなります。

ファクタリング会社の営業時間内に問い合わせましょう。

2. インターネット上で申し込みが出来るか

着金までが早いファクタリング会社はほぼ全社インターネットから申し込みが出来る様になっています。

検討しているファクタリング会社がインターネットから申し込みが出来るか事前に確認しましょう。

3. 必要書類が明確に示されているか

着金までが早いファクタリング会社は公式ホームページ上で必要書類を明記している場合が多いです。

検討しているファクタリング会社が必要書類を明記しているか予め確認しましょう。

入金までが速いおすすめファクタリング会社

入金までが速いおすすめファクタリング会社は下記3社

会社名手数料入金まで特徴
0.5%~12.5%最短1時間夜間でも現金のデリバリーあり
フリーランス・個人事業主専属のスタッフ
アクセルファクター2%~20%最短1時間審査通過率93%
建築・運送業に強い
ウィット5%~25%最短2時間非対面で契約ができる
小口専門ファクタリング会社

審査の寛容度で選ぶ

ファクタリング審査の通りやすさは、独立系>ノンバンク系>銀行系の順になっています。

審査に通過しやすいファクタリング会社を検討する場合は、独立系から調べましょう。

審査が寛容なおすすめファクタリング会社

審査が緩く、個人・中小企業向けのおすすめファクタリング会社は下記3社

会社名手数料特徴
MSFJ1.8%~9.8%審査通過率93%
個人事業主専門のサービスあり
トップ・マネジメント0.5%~12.5%夜間でも現金のデリバリーあり
フリーランス・個人事業主専属のスタッフ
中小企業サポート3%~15%個人事業主や中小企業専門の会社
サポート体制がしっかりしている

手数料などかかる費用で選ぶ

手数料や費用は、2社間取引か3社間なのか売掛先の信頼性利用回数で大枠は決まります。

しかし、担当者によって細かい金額が変動するので複数社の見積りをもらい比較する必要があります。

手数料などかかる費用の安いおすすめファクタリング会社

手数料などかかる費用の安いおすすめファクタリング会社は下記3社

会社名手数料対応額特徴
ファクタリングジャパン1%~50万円~1億円診療・介護報酬にも対応
経営コンサルティングも実施
No.11%~5%不明他社からの乗り換え可能
MSFJ1.8%~9.8%10万円~500万円審査通過率93%
個人事業主専門のサービスもあり

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

ファクタリングに関するQ&A

Q&A

ここからは実際にファクタリングを検討しているアパレル会社経営をしているM氏の疑問2点をご紹介します。

東京都でアパレル企業を経営するM氏。

コラボレーション商品の案件を獲得しました。

先行投資資金を得るため銀行に問い合わせましたが、創業して1年に満たないため融資がおりません

そんな中ファクタリングを知りましたが、懸念がある様です。

ファクタリング検討者M氏
ファクタリング検討者M氏

ファクタリングに対する不安が拭えません。懸念点を2点質問させて下さい

ファクタリング会社担当者
ファクタリング会社担当者

ご不安が払拭できればと思います。宜しくお願い致します。

質問1. ファクタリングは違法?合法?

ファクタリング検討者M氏
ファクタリング検討者M氏

ファクタリングは馴染みがないのですが、合法なのでしょうか?

ファクタリング会社担当者
ファクタリング会社担当者

もちろん合法です。しかし、中には違法業者もいるので見分けるポイントをお伝え致します。

違法か合法かを見分けるポイントは下記の通り。

貸付の形で手数料が15%以上のところは違法
・その他は合法
ファクタリングは売買契約です。
2社間ファクタリングなのに貸付の形をとる会社は要注意。
100%悪徳業者といえるでしょう。
3社間ファクタリング2種類に分類できます。
1つ目は債権の売却をするタイプ。
2社間ファクタリングと同様、合法です。
2つ目は債権を担保として貸付を行うタイプ。
貸付の場合は要注意です。
もしも、手数料が15%を超えると利息制限法という法律に反することになります。
とはいえ、基本的に、悪徳業者に引っかからない限りは合法なので安心して利用してください。
【ポイント】
2社ファクタリング
・債権の売却を行う形式 (売買契約)→合法
・債権を担保として貸付を行う形式→違法
3社ファクタリング

・債権の売却を行う形式 (売買契約)→合法
・債権を担保として貸付を行う形式→手数料が15%を超えると違法(利息制限法違反)

質問2. 売掛債権が回収できなくても責任を負わなくて済む?

ファクタリング検討者M氏
ファクタリング検討者M氏

売掛先が倒産するなどして、売掛債権が回収できなくなった場合、弊社に請求されるのでしょうか?

ファクタリング会社担当者
ファクタリング会社担当者

ご利用者様が責任を負うことは決してございません。

ファクタリングは売掛債権の売却なので責任は負いません
ファクタリングは売掛債権の事前売却

そのため、売掛先の会社が倒産して売掛債権が回収できなくなったとしても利用者が責任を負うことはありません

ただし、貸付の形をとる場合は要注意

不安な方は必ず契約前に確認しておきましょう。

質問3. 悪徳業者の見分け方とは?

ファクタリング検討者M氏
ファクタリング検討者M氏

ファクタリング会社に悪徳業者が多いと聞いたのですが、どうやって見分ければ良いのですか?

ファクタリング会社担当者
ファクタリング会社担当者

ポイントがあるのでご説明します。

悪徳業者を見抜くポイントは主に5つ

  1. 固定電話がなく、連絡先が携帯電話になっている
  2. 手数料が極端に安い
  3. 提出する書類が極端に少ない
  4. 2社間ファクタリングにはないはずの償還請求権がある
  5. 契約書に関するきちんとした説明がない

1. 固定電話がなく、連絡先が携帯電話になっている

ファクタリング会社は事務所を構えているため、基本は固定電話を利用しています。

もしも、利用しようとしている会社の代表電話が携帯電話の番号だった場合、悪徳業者を疑いましょう。

事務所のない、悪徳業者の可能性が高いです。

2. 手数料が極端に安い

2社間ファクタリングの手数料の相場は5%~30%
3社間ファクタリングの手数料の相場は1%~10%

たとえば、2社間ファクタリングなのに手数料が0.1%といったように極端に手数料が低い場合には要注意

もちろん、ファクタリング会社の中には手数料の低さを売りにしている会社もあります。
しかし、極端に手数料が低い場合は疑ってみましょう。

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

3. 提出する書類が極端に少ない

ファクタリング利用時には多くの書類が必要。

必要書類例は下記の通り多数あります。

申し込み時必要書類
・売掛先への請求書とそれに類する書面
・通帳のコピー
・身分証明書のコピー
契約時必要書類
法人
・履歴事項全部証明書

・会社の印鑑証明
・個人の印鑑証明
・個人の住民票
個人事業主
・個人の印鑑証明

・個人の住民票
必要書類が極端に少ない場合はファクタリング会社がきちんと審査をするつもりがないということが想定できます。
つまり、悪徳業者のリスクが高まるのです。
もちろん、ファクタリング会社ごとに必要な書類は異なるので注意。

4. 2社間ファクタリングにはないはずの償還請求権がある

償還請求権=買い取った売掛債権が回収できなかった時に、利用者に保証を求める権利のこと
基本的に2社間ファクタリングは償還請求権がありません
つまり、仮に売掛先が倒産しても利用者が責任を負わなくて良いということです。
もしも、2社間ファクタリングなのに償還請求権があった際は要注意
売掛債権が回収できなかったと嘘をついて金銭を騙し取られるかもしれません。

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

5. 契約書に関するきちんとした説明がない

ファクタリング会社と契約を結ぶ際、契約書に関してきちんとした説明がないときは要注意

契約書に意図的に不備がある可能性が高いです。

特に初めての利用なのに説明が十分でない際は気をつけましょう。

悪徳会社の可能性が高いです。

ファクタリング検討者M氏
ファクタリング検討者M氏

ファクタリングへの懸念がなくなりました。前向きに検討したいと思います。

ファクタリング会社担当者
ファクタリング会社担当者

どうもありがとうございます。他にご懸念点がございましたらご遠慮なくお申し付けください

 

累計買取高100億円

4,5000件を超える買取実績!

即日の無料相談