土日・24時間対応のファクタリング会社はどこ? 即現金化するコツ

土日・24時間対応ファクタリング基本知識

資金調達を緊急でしなくてはならない時はいつ何時くるかわかりません。

この記事では土日・24時間対応のファクタリング会社をご紹介。

即現金化するコツと併せて解説します。

資金調達を緊急でしなくてはならない時の参考にしてください。

・土日・24時間対応してくれるファクタリング会社をご紹介
・即現金化するコツを解説
アフィリエイト(トップ・マネジメント)

累計買取高100億円

4,5000件を超える買取実績!

最上級の ファクタリング サービスはこちら!

土日・24時間対応してくれるファクタリング会社は少ない

土日・24時間対応してくれるファクタリング会社

実は、多くのファクタリング会社が土日・24時間対応可とホームページ上には記載があります。

ただし、ここで気をつけなくてはならないのがその多くが申し込み・受付に限定しているということ。

スタッフ対応を土日・24時間行っているファクタリング会社は極めて少ないのです。

次に、なぜ土日・24時間対応のファクタリング会社は少ないのかを解説していきます。

なぜ土日対応しているファクタリング会社が少ないのか

  1. ファクタリング会社の基本の営業時間は平日が中心だから
  2. 金融機関が土日は休みであるため、土日の入金はできないから

もちろん、売掛債権の額の確認や、必要書類の確認であれば土日でもやりとりが可能なため、申し込み・受付は土日でも可能です。

注意すべき点として、最近、土日対応可と銘打っている悪質業者もいます。

「土日対応可だから」といってすぐに飛びつくことだけは気をつけましょう。

深夜対応しているファクタリング会社も少ない

多くのファクタリング会社の営業時間は18~20時まで
多くのファクタリング会社は営業時間を終えた後は電話をかけても繋がらなかったり、自動応答が返ってきたりします。
そのため、実際にスタッフが対応してくれるのは翌日以降
中にはスタッフ対応は翌日以降なのに、24時間対応しているとホームページ上に書いてあるファクタリング会社もあるので要注意です。

ファクタリングの審査と現金化は休み明けになる点に注意

現金化は金融機関の時間に左右される=週末は不可
ファクタリング会社の多くは現金を手渡しするのではなく、口座に銀行振り込みをするという形式をとっています。
そのため、現金化のタイミングは金融機関の営業時間に左右されます
もちろん、土日に申し込みをすることで現金化が早まるのも事実
土日だとしても、早めにファクタリング会社へ申し込みすることのメリットはあります。

土日・24時間スタッフ対応してくれるファクタリング会社おすすめ

土日・24時間対応してくれるファクタリング会社

ここまで、土日・24時間対応は難しいということを解説してきました。

ここからはごくわずかな土日・24時間対応スタッフ対応してくれるファクタリング会社をご紹介します。

緊急で資金調達をしたい場合の参考にしてください。

えんナビ

えんナビ会社概要

えんナビは、平成29年に設立された比較的新しいファクタリング会社です。

24時間365日対応など、他にはないサービスで利用者から支持を得ています。

ホームページに手数料や取引の流れが載っているだけでなく、ファクタリングについての記事や社内風景が載っているので、安心感があります。

オフィスは東京のみですが、出張も可能なので地方の方でも利用できます

会社名株式会社インターテック
特徴満足度93%、24時間365日対応
入金スピード最短即日
対応の丁寧さ3.2
手数料2社間:5%
3社間:×
土日対応スタッフ対応は可能、入金は平日のみ
個人事業主
調達可能額30万円~5000万円
電話番号03-5846-8533
営業時間0:00~24:00 (24時間365日対応)
住所東京都台東区東上野3丁目5-9 本池田第二ビル4階

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

土日対応可能ファクタリング会社一覧

えんナビ以外にも土日対応のファクタリング会社12社あります。

 会社名土日対応
事業資金エージェント
PMG
JTC
ジャパンマネジメント
財務会計支援機構
三田証券
ファインディングラボ
ウィット事前連絡があれば対応可能
トライ電話のみ
富士桜フィナンシャル電話のみ
エルネスト◯ (審査は平日のみ)
西日本ファクター土曜日は対応
日曜日・祝日は対応していない

可能な限り早く現金化したい場合

現金化したい場合

可能な限り早く現金化したい場合にとるべき行動は以下の2点です。

  1. 土日でも早めに申し込みをしておく
  2. 必要な書類をあらかじめ揃えておく

それぞれを説明します。

1. 土日だとしても早めに申し込みをしておく

土日でも早めに 申し込みをしておく
ファクタリング会社の審査順=申し込み順

人気のあるファクタリング会社ほど、日々多くの申し込みがあるのが実情。

そのため、申し込みが遅くなればなるほど、審査が遅れてしまいます。

早め早めの申し込みがおすすめ。

ただし、なるべく大きな額の売掛債権を扱いたい心情もあり、金額が多い場合は融通してくれるかもしれません。

2. 必要な書類をあらかじめ揃えておく

必要な書類をあらかじめ揃えておく可能な限り早く現金化するためには以下の書類を揃えておきましょう。

必須
1. 対象となる請求書
2. 直近3ヶ月の通帳なるべく用意するべき
1. 商業登記簿謄本
2. 印鑑証明書
3. 会社の業績を確認できる書類(決算書・確定申告書)
4. 売掛先との基本契約書
5. 売掛先との取引内容が記載されている書類(発注書、納品書、請求書)
6. 入金履歴のある通帳
もちろん、ファクタリング会社によって必要な書類は異なりますが、基本的には以上の書類があれば問題なく審査・現金化が可能です。
緊急の事態に備えて、平時から準備しておくことがおすすめです。

土日・24時間対応のファクタリング会社紹介!即現金化のコツまとめ

まとめ

土日・24時間対応のファクタリング会社は限られてしまうのが実情。

この記事でご紹介したえんナビに限られてしまいます

緊急の際には一覧を参考にして、利用してください。

また、普段から緊急に備えて必要書類を準備しておくのも大切。

この記事を参考にして準備をしておきましょう。

コメント

累計買取高100億円

4,5000件を超える買取実績!

即日の無料相談