1億円以上の買取可能『アクリーティブ』のファクタリングとは?手数料や評判は?資金調達の流れを徹底解説

ファクタリング会社

【アクリーティブの総合評価】

特徴主に診療・介護報酬債権のファクタリング
一般企業へのファクタリングもしている
入金スピード最短2週間
対応の丁寧さ4.0
手数料3社間:0.4%~/月
土日対応×
個人事業主×
調達可能額最大3ヶ月分、下限は不明
1億円以上も買取可能

「銀行の融資を断られてしまった」

「事業拡大に現金が必要だ」

こんな悩みを解決してくれるのがアクリーティブのファクタリング。

アクリーティブのファクタリングは主に診療・介護報酬債権向け

ホームページにはファクタリングという言葉が見当たらず、ファクタリングに関する情報が非常に少ないです。

しかし、問い合わせたところファクタリングサービスはしっかり提供しています。

問い合わせで得た情報をもとにアクリーティブのファクタリング手数料や評判、資金調達の流れをまとめました。

・アクリーティブで資金調達を行う方法
・アクリーティブの口コミと評判
・申込みから契約までの流れ
アフィリエイト(トップ・マネジメント)

累計買取高100億円

4,5000件を超える買取実績!

最上級の ファクタリング サービスはこちら!

『アクリーティブ』とは?【会社概要を紹介】

アクリーティブのホームページ

会社名アクリーティブ株式会社
代表者名菅原猛
住所〒104-0033 東京都中央区新川1-28-44
電話番号03-3552-8701
公式サイトhttps://www.accretive.jp/
資本金1億円(2019年3月31日現在)
営業時間9:00~18:00

アクリーティブは東京の本社以外にも、大阪市、福岡市、名古屋市にも営業所を設けています。

また、海外への進出も積極的

海外へ事業提供をするだけでなく、社会貢献活動なども行っています。

アクリーティブの事業内容はファクタリングだけではありません。

一般企業や医療関係の機関に対して金融の面から様々なサービスを提供しサポートする会社です。

『アクリーティブ』の資金調達(ファクタリング)を徹底解説

アクリーティブのファクタリング

アクリーティブを利用する時に必要な情報を3点まとめました。

1.ファクタリングにかかる手数料
2.入金までにかかる日数
3.取引件数・取引総額

1.『アクリーティブ』のファクタリング手数料は?

アクリーティブのファクタリング手数料

アクリーティブのファクタリング手数料を解説していきます。

診療・介護報酬債権のファクタリングの手数料

診療・介護報酬債権のファクタリング手数料は0.4%~/月となります。

上限が不明のため、内容によってはもっとかかる場合も。

3社間取引のみの対応です。

一般企業向けのファクタリングの手数料

一般企業向けのファクタリング手数料は1%~

こちらも上限が不明です。

また2社間、3社間によっても手数料は変化します。

2.入金までにかかる日数

入金までにかかる日数

アクリーティブの入金までにかかる日数は目安1ヶ月程度

最短2週間です。

3.『アクリーティブ』の取引件数・取引総額

アクリーティブの取引件数・取引総額

アクリーティブでは取引件数・取引総額を開示しておりません。

『アクリーティブ』を選ぶメリット

アクリーティブのメリット

アクリーティブのメリットを2点紹介していきます。

1.1億円以上の買取が可能
2.スピード対応

1.1億円以上の買取が可能

1億円以上の買取が可能

アクリーティブは1億円以上でも買い取ってくれます。

ファクタリング取引で1億円以上の買取が可能なのは非常に珍しいです。

金額が大きすぎて買い取ってもらえない方はアクリーティブに一度相談してみてください。

2.スピード対応

スピード対応

アクリーティブの入金までにかかる日数は最短2週間です。

診療・介護報酬債権のファクタリングは通常1ヶ月程度かかってしまいます。

2週間で資金調達は迅速な対応です。

しかし、一般企業向けのファクタリングだと1日で資金調達できるファクタリング専門会社もあります。

アクリーティブは医療機関向けのファクタリングサービスを主としているため、用途に合わせて利用を考えてください。

『アクリーティブ』の口コミ・評判

アクリーティブの口コミ・評判

ここではアクリーティブの良い評判と悪い評判紹介していきます。

『アクリーティブ』の良い評判

口コミ・評判:4.0
急遽現金が必要になり、アクリーティブに相談しました。丁寧に説明をしてくださって、スムーズに進みました。2週間で資金調達ができて助かりました。迅速に対応してくれて感謝しかありません。

口コミ・評判:4.0
病院を増やすために資金が必要になりました。初めての利用だったので不安でしたが親切に教えてくれました。3週間で資金調達ができました。手数料も安かったので、今後も困った時は利用していきたいと思います。

『アクリーティブ』の悪い評判

口コミ・評判:3.0

1億円以上の買取を希望していたのですが、手数料が高かったです。1億円以上の買取可能な会社がなかなか見つからず利用させていただきました。対応は良くもなく悪くもなくといった印象です。

『アクリーティブ』の資金調達(ファクタリング)申し込みから契約まで【審査基準も紹介】

ファクタリングの流れ

アクリーティブの資金調達の流れは以下です。

1.アクリーティブを利用するに至った経緯
2.問い合わせ・申し込み
3.審査
4.契約
5.入金

STEP1.アクリーティブを利用するに至った経緯

利用経緯

東京で皮膚科を経営しているS。病院をリニューアルするために資金が必要になった。知り合いの先生に相談したところ、アクリーティブのファクタリングを紹介された。
ファクタリング希望者D
皮膚科経営者S

1億円という莫大な金額が必要だったのですが3週間ほどで資金調達できました。

STEP2.問い合わせ・申し込み

申し込み

問い合わせは電話(9:00~18:00)またはホームページのフォームからできます。

ファクタリング会社P社担当
アクリーティブ担当者P

お問い合わせありがとうございます。アクリーティブです。

ファクタリング希望者D
皮膚科経営者S

病院のリニューアルに資金が必要になっていしまい、ファクタリングの利用を考えています。

ファクタリング会社P社担当
アクリーティブ担当者P

詳しくお話を伺っていきますね。

STEP3.審査

審査

ファクタリング会社P社担当
アクリーティブ担当者P

それでは、買取可能かを審査をしていきます。ファクタリング審査の際に必要な書類を提出していただきます。

ファクタリング希望者D
皮膚科経営者S

お願いします。審査に必要な書類は何ですか?

ファクタリング会社P社担当
アクリーティブ担当者P

はい、こちらになります。

審査通過率は開示していませんでした。

審査に必要な書類

・売掛先との取引状況を確認できる資料
→契約書など
・財務諸表など
・代表者の本人確認資料
→登記簿謄本・印鑑証明書・運転免許証など 
上記以外も必要な書類が出てくることもあります。

STEP4.契約

契約

ファクタリング会社P社担当
アクリーティブ担当者P

債権譲渡契約を結びます。その後支払担当機関に債権譲渡通知を発送します。

契約に必要な書類に関しては具体的な返事をいただけませんでした。

STEP5.入金

入金

契約後、指定口座に入金されます。

ファクタリング希望者D
皮膚科経営者S

助かりました。

『アクリーティブ』のまとめ

アクリーティブはホームページに記載されている情報が少ないです。

今回は問い合わせた情報をもとに解説していきましたが、それでも開示している情報が少ない印象を受けます。

口コミには、必要書類を説明された後にたくさんの審査書類をやっとの思いで集めたが、審査に落とされたという意見も。

少なくともこの記事で示した書類は必要になってくるので、事前に集めておくとスムーズに進むでしょう。

1億円以上を買い取ってほしいと悩んでいる方は一度相談してみてください。

コメント