ファクタリングはどう選べば良いの? 特徴で選ぶ大手ファクタリング会社3分類

ファクタリング会社を選ぶときのポイントファクタリング基本知識

ファクタリング会社は数が多く迷ってしまいます。

そこで、この記事ではファクタリング会社を大きく分類

それぞれの特徴をまとめました。

特にファクタリングを初めて利用する人は参考にしてください。

・ファクタリング会社の選び方のコツ
・ファクタリング会社を3つに分類
・それぞれの系統ごとにおすすめファクタリング会社を紹介
アフィリエイト(トップ・マネジメント)

累計買取高100億円

4,5000件を超える買取実績!

最上級の ファクタリング サービスはこちら!

ファクタリング会社を特徴で選ぶ

ファクタリング会社を選ぶときのポイントファクタリング会社は数が多く選ぶのは大変。

ファクタリング会社を選ぶときのポイント3点まとめました。

  1. 各社の特徴を掴む
  2. 強みを把握する
  3. 比較することが大事

ファクタリング会社を選ぶときの参考にしてください。

1. 各社の特徴を掴む

ファクタリング会社を選ぶときのポイントファクタリング方式、売掛債権の種類などによって、買取額や手続きの仕方審査のスピードが違います

そのため、まず大切なことは各ファクタリング会社の特徴を掴むこと。

後ほど、ファクタリング会社ごとの特徴もまとめているので、参考にしてください。

2. 強みを把握する

強みファクタリング会社ごとに得意な分野得意な業種は違います

例えば、手数料が安い会社があったり、入金スピードが早い会社があったり。

ファクタリング会社の特徴・強みを理解して利用することで資金調達を有利に進められます。

状況に応じてファクタリング会社を使い分けましょう

比較することが大事

比較同じような条件を提示しているファクタリング会社であっても、比較することで違いに気づけます。

必ず複数社比較することがおすすめです。

大手ファクタリング会社3分類

独立系 ノンバンク系

自分の状況に合うファクタリング会社を選ぶため、大手のファクタリング会社3種類に分類します。

3種類は以下の通り。

  1. 独立系ファクタリング会社
  2. ノンバンク系ファクタリング会社
  3. 銀行系ファクタリング会社
それぞれに強みや特徴があるので紹介していきます。

1. 独立系ファクタリング会社

【メリット】
スピーディな審査
・数十万円からの少額利用にも対応
【デメリット】
手数料が高くなる場合も
・事業規模は小さい
独立系ファクタリング会社は銀行や証券会社、消費者金融会社の系列ではない会社です。
デメリットは事業規模が小さかったり、手数料が高かったりすること。
メリットは早い審査と少額の利用に対応していることです。
また、2社間ファクタリングに特化している会社が多いことも特徴。
個人事業主中小企業におすすめなファクタリング会社です。
手数料相場5%~30%
資金調達スピード即日~
買取限度額数十万円~

2. ノンバンク系ファクタリング会社

【メリット】
手数料が若干低め
【デメリット】
入金まで1週間ほどかかる
ノンバンク系ファクタリング会社とは融資・ファクタリングを主な業務とする金融会社のこと。
消費者金融会社などが当てはまります。
手数料は非公開にしている会社が多いですが、独立系ファクタリング会社より安いところが多いです。
懸念点としては、入金までの遅さ。
申し込みから1週間程度かかってしまうので、ある程度余裕のある会社におすすめです。
手数料相場5%~25%
資金調達スピード1週間~
買取限度額100万円~数億円

銀行系ファクタリング会社とは

【メリット】
手数料が安い
・銀行が提供しているため信頼性が高い
【デメリット】
3社間ファクタリングのみの場合が多い
審査に2~3週間かかる
銀行系ファクタリング会社は名前の通り銀行が提供するファクタリングサービスです。
手数料は平均5%未満と格段に安いのは大きなポイント。
ただし、審査は厳しく3社間ファクタリングがメインとなります。
また、審査にかかる時間も2~3週間程度と長め。
そのため、大企業など、事業規模の大きい会社におすすめです。
手数料相場1%~
資金調達スピード2週間~
買取限度額200万円~

独立系ファクタリング会社比較・おすすめ

独立系独立系ファクタリング会社のおすすめは4社です。

  1. トップマネジメント
  2. MSFJ
  3. エルネスト
おすすめ1おすすめ2おすすめ3
トップ・マネジメントMSFJエルネスト

詳細を解説します。

1.トップマネジメント

トップ・マネジメント

(公式HP:https://top-management.co.jp/)

トップ・マネジメントの3社間ファクタリング手数料は0.5%~3.5%業界最安値

入金まで最短1時間で、最大3億円の資金調達が可能。

また、トップ・マネジメントは夜間でも現金のデリバリーを行っていることが強み。

緊急の資金調達の際も安心です。

また、フリーランス・個人事業主対応専属のスタッフもいることも特徴。

様々な業種に幅広く対応していることも魅力です。

会社名株式会社トップ・マネジメント
特徴様々な業種に対応
4.5万件を超える取引実績
入金スピード最短1時間
対応の丁寧さ5.0
手数料2社間ファクタリング:3.5%~12.5%
3社間ファクタリング:0.5%~3.5%
土日対応土日対応はしていない
個人事業主
調達可能額30万円~3億円
電話番号0120-36-2005
営業時間9:00~19:00 (平日のみ)
住所東京都港区芝2丁目31-19

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

2. MSFJ

MSFJ

(公式HP:https://factoring-pro.com/msfj)

MSFJ株式会社は“業界最低水準の手数料”をうたうファクタリング会社。

2社間ファクタリングの手数料は 1.8%~9.8%と業界最安値です。

また、MSFJ株式会社では最低調達可能金額が10万円

MSFJ株式会社はファクタリング事業の他に建築・建設業界向けのコンサルティング事業も手がけています。

2019年10月からは、個人事業主専門のファクタリングサービスも開始

ファクタリングサービスは3種類展開しています。

会社名MSFJ株式会社
特徴業界最低水準の手数料
入金スピード最短当日
対応の丁寧さ4.0
手数料2社間:1.8%~9.8%
3社間:3.8%~9.8%
土日対応×
個人事業主
調達可能金額10万円~上限なし
電話番号0120-254-259
営業時間10:00~20:00(平日のみ)
所在地東京都 豊島区 池袋2-70-11 3階

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

3. エルネスト

エルネスト

(公式HP:http://elnest-facto.com)

エルネストの2社間ファクタリング手数料は3%~と格安で、最低調達可能金額が10万円

エルネストは、土日もスタッフ対応を行っている点が特徴。

ただし、審査は平日の対応です。

また、受付も24時間対応の上、最短で即日現金化が可能

すぐにファクタリングを利用したい、と考えている方にぴったりな会社です。

会社名株式会社エルネスト
特徴スピード審査、土日24時間対応
入金スピード最短即日
対応の丁寧さ4.0
手数料2社間:3%~
3社間:3%~
土日対応◯ (審査は平日のみ)
個人事業主
調達可能額10万円~5000万円
電話番号03-6261-0145
営業時間9時半~18時 (受付は24時間可能)
所在地東京都千代田区麹町5-3 麹町秋山ビルディング9階

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

ノンバンク系ファクタリング会社比較・おすすめ

ノンバンク系ノンバンク系ファクタリング会社のおすすめは4社です。

  1. オリックスファクタリング
  2. 三田証券
  3. ロジファクタリング
  4. NTTファイナンス

1. オリックスファクタリング

オリックス

(公式HP:https://www.orix.co.jp/grp/business/factoring.html)

オリックスファクタリングの特徴は医療・介護・薬剤報酬ファクタリングをメインとしていること。

3社間ファクタリングが主力で、大手企業におすすめです。

手数料不明
対応額300万円~
最短でどのくらいで入金されるか10日~
営業時間9:00~17:00 (平日のみ)
電話番号043-272-5184

2. 三田証券

三田証券

(公式HP:https://mitasec.com/business/98/)

三田証券の特徴は医療機関・介護事業者・調剤薬局向けのファクタリングサービスであること。

経営年数が長い老舗ですので、信頼がおけるといえます。

また、最大2ヶ月分の資金調達が可能なのも魅力です。

ただし、3社間ファクタリングのみであることに注意。

大手企業の方におすすめです。

会社名三田証券株式会社
特徴医療関連機関向け
入金スピード最短1週間
対応の丁寧さ4.5
手数料3社間:年利で6~12%
土日対応
個人事業主
調達可能額月額診療報酬額の2~3ヶ月が目安
電話番号03-3666-0011
営業時間平日8:00〜17:00
所在地〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町3-11

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

3. ロジファクタリング

ロジファクタリング

(公式HP:http://www.lf-senko.jp/)

ロジファクタリングの特徴は仕入れ代行サービスと購買代行サービスを組み合わせた独自のファクタリングサービス

ノンバンク系ファクタリング会社には珍しく、2社間ファクタリングを行っているのも特徴です。

また、入金までの日数が短いのも安心です。

手数料不明
対応額不明
最短でどのくらいで入金されるか3日~
営業時間不明
電話番号03-6862-7133

4. NTTファイナンス

NTTファイナンス

(公式HP:https://www.ntt-finance.co.jp/?link_id=h01)

NTTファイナンスの特徴はファクタリングサービスの充実にあります。

様々な業種に対応しているので安心。

3社間ファクタリングがメインとなることには注意が必要です。

手数料不明
対応額不明
最短でどのくらいで入金されるか1週間~
営業時間9:00~17:00 (平日のみ)
電話番号03-6455-8712

銀行系ファクタリング会社比較・おすすめ

銀行系ファクタリング銀行系ファクタリング会社のおすすめは2社です。

  1. みずほファクター
  2. 三菱UFJファクター

1. みずほファクター

みずほ

(公式HP:http://www.mizuho-factor.co.jp/)

みずほファクターの特徴は国内のみならず、国際ファクタリングにも対応していること。

海外へ製品を輸出している企業にとっては貴重な存在です。

また、代金回収サービスも行っています。

懸念点としては、審査が極めて厳しいこと。

他のファクタリング会社に比べると審査には通りづらいです。

手数料不明
対応額200万円~
最短でどのくらいで入金されるか1週間~
営業時間9:00~17:00 (平日のみ)
電話番号03-3286-2330

2. 三菱UFJファクター

三菱UFJファクター

(公式HP:https://www.muf.bk.mufg.jp/)

三菱UFJファクターの特徴は高額の取引に特化していること。

また、国際ファクタリングにも対応しています。

3社間ファクタリングがメインで審査も厳しく、大企業向けのファクタリングサービスといえるでしょう。

手数料不明
対応額1億円~
最短でどのくらいで入金されるか2週間~
営業時間9:00~17:00 (平日のみ)
電話番号記載なし (お問い合わせは現在中断)

特徴で選ぶファクタリングまとめ

まとめ

ファクタリング会社を選ぶときのポイントは、各社の特徴や強みを把握して比較すること

大手ファクタリング会社3種類を利用する際は自分の状況にあった会社を選ぶことが大切です。

この記事を参考にして、ファクタリングを利用してみてください。

コメント

累計買取高100億円

4,5000件を超える買取実績!

即日の無料相談