『MAXリスタート』とは? 手数料と口コミ・評判、資金調達について解説

ファクタリング会社

事業を経営していると売上の回収が遅れるといった場面に遭遇することもありますよね。

遅れている売上金の回収を早めに入金して欲しいと伝えても、なかなか応じてくれないことも少なくありません。

また、固定費を支払う事が出来ないなど、資金繰りに困った経験を持つ経営者も少なくないでしょう。

事業を営んでいる人にとって資金繰りは1番頭を悩ませる問題です。

そんな状況になったとき、まず思い浮かぶのが銀行や事業者ローンを利用した銀行融資。

ですが、融資を頼る場合には、入金が遅いことや審査が厳しいなどデメリットが多くあり、資金が早急に必要なときに利用するのは難しいです。

そんな時に、売掛金が残っているのであればファクタリングの利用がおすすめ。

ファクタリングとは、まだ支払いの行われていない売掛金をファクタリング業者に売却して資金を調達する方法なので、銀行の融資とは異なりますが、合法の資金調達方法です。

担保や保証人が不要で、書類を揃えてファクタリング会社の審査を受けるだけで資金を調達することが可能。

日本全国に100以上のファクタリング業者が存在していますが、取引内容によって適切なファクタリング業者を選ぶ必要があります。

今回は、通常の売掛金から家賃収入の買取まで幅広く行っている、株式会社MAXリスタートを紹介します。

MAXリスタートの会社概要や、ファクタリングを利用するメリット、契約する際に必要書類、口コミ・評判についてもまとめましたので、ファクタリングの利用を検討している方は、ぜひ参考にして下さい。

『MAXリスタート』とは?【会社概要を紹介】

株式会社MAXリスタート

MAXリスタートは、東京都に事務所があるファクタリングの会社です。

まずは、会社概要を紹介します。

  • 会社名:株式会社MAXリスタート
  • 代表者名:仲与志 俊
  • 所在地:東京都台東区蔵前4-31-10蔵前オラシオンビル2F
  • 電話番号:0120-970-103
  • 公式サイト:https://max-restart.co.jp/
  • 資本金:5,000万円
  • 設立:非公開
  • 取引サービス:2社間・3社間
  • 対応スピード:即日~
  • 営業時間:9:00~18:00(平日)
MAXリスタートのホームページは閉鎖されました。

MAXリスタートは、通常の売掛金の買取以外にも、家賃収入買取サービス、診療・介護報酬買取サービスも行っているファクタリング業者です。

資金調達の際はスピードが重要となってきますが、MAXリスタートでは問い合わせから即日での入金対応を行うなどできるだけスピーディな対応を心がけています。

また、MAXリスタートは、他のファクタリング業者にはない、家賃収入を買取するサービスもあります。

買取最高金額は5,000万円と資金力もあるので、安心して取引を行う事ができますよ。

さらに、MAXリスタートでは、企業経営に精通したスタッフが会社経営に関する相談も行っています。

ファクタリングで資金調達をお願いしながら、キャッシュフローの改善方法や資金繰りの改善方法などを相談して会社の流れを健全にしていくことも可能となっています。

『MAXリスタート』の資金調達(ファクタリング)について

maxリスタートのファクタリングについて

MAXリスタートでファクタリングをお願いしようと考えた時、まず気になるのは手数料などの諸費用ではないでしょうか。

その他にも、申し込みから入金までにかかる日数や、MAXリスタートがこれまでに取引を行った件数や取引総額など、事前に知っておきたい情報をまとめました。

『MAXリスタート』のファクタリング手数料は?

maxリスタートの手数料につて

MAXリスタートでファクタリングを行う場合、もちろんのこと手数料が発生します。

ファクタリングには2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの2種類の資金調達方法があり、手数料はそれぞれ異なります。

MAXリスタートでは、HPに2社間と3社間の取引を行っていると記載はしていますが、それぞれの手数料を表示はされていません。

問い合わせをする際には、ファクタリングの相談をしながら手数料もしっかりと確認をしてみましょう。

2社間ファクタリングの手数料

2社間ファクタリングとは、ファクタリング業者と自社の2社間で行うファクタリングのことを言います。

売掛先に売掛債権を売買することの承諾を得る必要はなく、資金調達をすることができるので、売掛先に自社の経営状況などを知られる心配はありません。

2社間ファクタリングの手数料は平均で10%〜30%。

MAXリスタートで2社間ファクタリングを利用して資金調達を行う場合の詳しい手数料は、公開されていません。

問い合わせの際には、まず手数料をしっかりと確認する必要があります。

3社間ファクタリングの手数料

3社間ファクタリングで資金調達をする場合、ファクタリング業者と自社、それに加えて売掛先の3社間でファクタリングを行うことになります。

売掛先から売掛債権を売買する承諾を得る必要があるため、その分時間も要します。

ですが、ファクタリング会社の売掛金回収不能リスクが低くなるため、2社間ファクタリングよりも3社間ファクタリングの方が、手数料が低くなる場合が多いです。

一般的な3社間ファクタリングの手数料は1%〜10%。

MAXリスタートは、3社間ファクタリングの明確な手数料を公開していませんので、申込みの際に確認する必要があります。

『MAXリスタート』の入金までにかかる日数は?

入金にかかるまでの日数は?

MAXリスタートでは、申し込みから最短で即日入金が可能。

銀行や事業者ローンの融資とは異なり、MAXリスタートが社内で審査をして、買取可能かどうかを決定するので、融資よりも早い資金調達ができるのです。

企業の資金調達にはスピードが必要な場合も多いので、ファクタリングによる資金調達は、すぐに資金が必要な経営者の強い味方なのです。

『MAXリスタート』の取引件数・取引総額について

maxリスタートの取引件数、取引総額

MAXリスタートは、取引件数や取引総額を公開していませんでしたが、東京を拠点に全国どこの企業でも取引に対応しています。

時間はかかりますが、来店不要で郵送でも受け付け可能。

さらに、家賃収入買取や診療・介護報酬買取などサービスも幅広く展開しています。

買取金額も最高5,000万円までと資金力も豊富なので、かなり実績があるのではないでしょうか。

また、今後伸びることが予想されているファクタリング業者でもあります。

『MAXリスタート』を選ぶメリット

maxリスタートのメリット

MAXリスタートには、対応力、提案力と解決力、実行力の3つのメリットがあります。

MAXリスタートの魅力である3つのメリットについて詳しく説明します。

対応力

対応力

MAXリスタートは、資金調達に欠かせない要件として、対応のスピードを第一に挙げています。

中小企業経営の過酷さを理解しているからこそ、問い合わせから入金までを、最短即日対応にしているのです。

急ぎの注文による急な仕入れなど、会社経営者には即対応しなくてはならない状況に直面することもありますよね。

そんな時、スピーディな対応をしてくれるファクタリング業者は強い味方になってくれます。

提案力と解決力

提案力解決力

MAXリスタートでは、企業の経営者をパートナーと考えているので、一度のファクタリングによる資金調達だけではなく、根本的なキャッシュフローの改善に向けて様々な方向から提案をしてくれます。

また、結果だけではなくプロセスも大事にしているので、取引先との関係や企業の事情を考慮しながら解決へアプローチしていきます。

ただ資金調達をお願いするだけではなく、資金繰りの改善方法などを多方面から提案してくれるのは客観視できるので助かりますね。

実行力

実行力

MAXリスタートでは、ひとつの売掛金に対して最高5,000万円までの買取に対応することができます。

多くの中小企業が利用できるような審査基準を設定しており、確認事項を簡素化することで、スピーディな売掛金の買取を実現しています。

通常の売掛金買取だけでなく、家賃の収入による買取、診療・介護の報酬の買取まで幅広いサービスを行っている高い実行力を持ったファクタリング業者です。

『MAXリスタート』の口コミ・評判

maxリスタートの口コミ、評判

MAXリスタートのサイトでは、必要以上の情報が見当たらず、実績もまだ数少ないので、すこし不安がありますよね。

そんなときは実際に利用した方達の口コミがとても参考になります。

MAXリスタートの口コミや評判を調べたので、ぜひ参考にしてください。

『MAXリスタート』の良い評判

口コミ・評判

納品が遅れ、お客様からの入金が大きくずれたことで、資金繰りが苦しくなってしまいました。

融資を考えていたところ、友人からファクタリングのことを聞き、MAXリスタートさんにお願いしました。

すぐに対応してくれたのでとても助かりました。

口コミ・評判

毎月の資金繰りにいつも頭を悩ませていました。

常に資金繰りの事が頭にあり、経営に関して余裕がない状態が続いていましたが、MAXリスタートさんでファクタリングをお願いする際に資金繰りについても相談に乗ってもらいました。

相談後、資金繰りがうまくいき、経営にも余裕が出てきました。

心に余裕があると視野が広くなり、とても楽になりました。

ありがとうございました。

口コミ・評判

設備投資が必要になったため、銀行に融資をお願いしたのですが、断られてしまいました。

会社は赤字ではなかったので、まさか断られるとは思っていなかったのですが。

そこで、MAXリスタートさんにファクタリングをお願いしました。

翌日入金で対応してもらい、大変助かりました。

『MAXリスタート』の悪い評判

口コミ・評判

会社の所在地もしっかりしているし、資金力もあるので安心してファクタリングを頼める会社だと思います。

ですが、郵送にて契約したため入金までに1週間以上かかり、遅くなってしまいました。急いでいる方は郵送はやめた方がいいですよ。

口コミ・評判

銀行からの融資を資金ショートが原因で遅れて返済という形になってしまいました。そのため、銀行との取引が終了となりかけてたのですが、ファクタリングすることで返済することが出来ました。

借入利息よりは手数料が高くなってしまいましたが、窮地が乗り越えられたので、それはそれでよかったです。

口コミ・評判

売掛金の相手先が大手だったので、手数料を出来るだけ安くしてほしかったのですが、やや高めの手数料となっていました。

1度きりの取引で利用しましたが、次はもっと手数料の安いファクタリング業者を選ぼうと思っています。

『MAXリスタート』の資金調達(ファクタリング)申し込みから契約まで【審査や調達方法を紹介】

maxリスタートの申し込みから契約まで

ここでは、MAXリスタートでファクタリングを行う時の契約の流れを説明します。

STEP1.問い合わせフォーム・電話からの相談

問い合わせフォーム

MAXリスタートは、HP上の問い合わせフォームで申し込むことが可能です。

メールの問い合わせは24時間対応。電話は平日の9:00~18:00の間、対応しています。

急いでいる方は電話にて問い合わせしてみてください。

MAXリスタートは、HPに掲載されている情報が多くないので、問い合わせてファクタリングに対する疑問や不安を確認するとよいでしょう。

STEP2.相談と審査

相談と審査

問い合わせをして、MAXリスタートでファクタリングをお願いすることが決まったら、必要な書類を提出して審査となります。

MAXリスタートでは最短15分のクイック審査を行っています。

先に必要な書類を準備しておくと、資金調達も早くなりますので、作成に時間のかかる書類は事前に準備しておきましょう。

ファクタリング契約に必要な書類

以下はファクタリングを契約する際に必要な一般的な書類です。

  • 商業登記簿謄本
  • 代表者の身分証明書
  • 印鑑証明書
  • 取引基本契約書
  • 決算書
  • 通帳のコピー
  • 成因資料(例:発注書・納品書・請求書等)

MAXリスタートでは、サイト上に必要書類の提示がないので、一般的に必要な書類を記載しています。

問い合わせの際には、必要書類も確認し、一度で審査が通るように対応しましょう。

審査通過率はどのくらい?

MAXリスタートの審査通過率は公表されていません。

口コミなどで調べてみたのですが、まだ買取の実績が少ないので、審査通過率がどれくらいなのかは未知数のようです。

ですが、一部では取引ができない売掛金もありますのでご注意ください。

MAXリスタートでは、サイト上でクイック審査をすることが可能ですので、まずはそこから審査を申し込んでみると良いでしょう。

資金調達がNGとなる場合

ファクタリングでは、申込企業の経営状況よりも売掛先の信頼性を審査することが多いです。

そのため銀行の融資に比べると資金調達がしやすく、NGとなることは少め。

しかし、ファクタリング業者も回収不能となるリスクを背負うため、売掛先に倒産のリスクがある、入金日が遠いなどの場合は、ファクタリングを断られる可能性があります。

確実に資金調達するためには、信頼性の高い売掛債権を選んで申し込むことが重要です。

STEP3.最終確認と契約

最終確認

審査を通過すると売買契約へと進みます。

2社間ファクタリングで契約を行った場合は、取引先に承諾を得ることなく契約。

3社間ファクタリングで契約を行った場合は、取引先に売掛金を譲り渡す事の承諾をもらい、取引先から承諾を得られたら、売買契約へと進みます。

STEP4.現金化

現金化

売掛金を現金化して、手数料を差し引いた額が指定の口座に振り込まれます。

MAXリスタートでは最短即日で入金ができるように対応してくれますが、郵送にて契約を行う場合は多少時間が必要となります。

現金が必要な日までに資金調達するためにも、事前にしっかりと相談する必要があります。

STEP5.集金・支払い

集金、支払い

2社間ファクタリングで契約した場合、取引先から売掛金が入金されたら、MAXリスタートに支払いを行い、取引が完了します。

売掛金の入金が行われたら、MAXリスタートに必ず連絡をしましょう。

3社間ファクタリングで契約した場合は、売掛金の取引先がMAXリスタートに入金をします。

MAXリスタートへの入金が確認できれば、取引は完了となります。

『MAXリスタート』の総合評価・まとめ

MAXリスタートは、東京に事務所を構えていますが、全国に対応しているファクタリング業者です。

全国どこからでも郵送でも対応してくれるので、出張することなくファクタリングが出来ます。

MAXリスタートでは、通常の売掛金の買取以外にも、家賃収入の買取、診療・介護報酬の買取サービスも行っていて、ファクタリング業者としてはサービスの幅が広いのが特徴。

買取金額も上限5,000万円まで対応しているので、資金力もしっかりとしていて安心感がありますね。

ですが、ファクタリングの実績や手数料が公開されておらず、問い合わせなければわからないというデメリットもあります。

手数料が高かったという口コミもありましたので、申し込みの際には、しっかりと内容を確認してみてください。

コメント