【取材】満足度92% リピート率85.3%『日経フィナンシャルトライ』とは? 手数料と口コミ・評判、資金調達について解説

アイキャッチ画像ファクタリング会社

【日経フィナンシャルトライの総合評価】

特徴満足度92% リピート率85.3%
出張費無料
入金スピード最短即日
対応の丁寧さ4.5
手数料2社間ファクタリング:3%~8%
3社間ファクタリング:3%~8%
土日対応土日対応はしていない
個人事業主
調達可能額50万円~5000万円

「取引先が支払いをしてくれるまで時間があり、資金繰りが苦しい」

「近くにファクタリング会社がなく、ファクタリングがなかなか利用できない…

そんな時には出張費が無料の日経フィナンシャルトライがおすすめ。

元銀行員がサポートしてくれるので、安心です。

日経フィナンシャルトライがどのような会社か、利用するメリット・デメリット、評判、ファクタリングの流れをまとめました。

・ファクタリング手数料と入金までの日数
・口コミと評判
・申込みから契約までの流れ

『日経フィナンシャルトライ』とは?【会社概要を紹介】

日経フィナンシャルトライ

会社名日経フィナンシャルトライ
代表者名鈴木 忠義
所在地東京都千代田区内神田1丁目18番11号
東京ロイヤルプラザ509
電話番号TEL:0120-966-291
FAX:03-6261-4209
公式サイトhttps://nikkei-financial.tokyo/
資本金5,000万円
営業時間10:00~18:00 (平日のみ)

日経フィナンシャルトライは元銀行員のスタッフが対応してくれるファクタリング会社。

資金繰りの相談にはもってこいの会社です。

また、92%の高い利用者からの満足度を得ています。

リピート率も非常に高く、85.3%

信頼が高いファクタリング会社といえるでしょう。

『日経フィナンシャルトライ』のファクタリング

日経フィナンシャルトライのファクタリング

日経フィナンシャルトライのファクタリングを説明します。

取り扱っているファクタリングの種類や手数料、入金までの日数と取引件数についてまとめました。

『日経フィナンシャルトライ』のファクタリング手数料

ファクタリング手数料

日経フィナンシャルトライは2社間・3社間ファクタリングの両方に対応しています。

2社間ファクタリング

2社間ファクタリング

2社間ファクタリングは、日経フィナンシャルトライと利用者の、2社間でおこなわれるファクタリングです。

売掛先に、”資金調達したことを知られたくない”という場合におすすめな方法。

3社間ファクタリングと比べると、手続きが簡単で、お金をすぐに受け取れるのが利点。

一方で、手数料が高めになってしまうことには注意です。

日経フィナンシャルトライのファクタリング手数料は以下の通りです。
  • 他社での2社間ファクタリング手数料・・・6〜40%
  • 日経フィナンシャルトライの2社間ファクタリング手数料・・・3〜8%

一般的なファクタリング会社と比べると、低いことがわかりますね。

3社間ファクタリング

3社間ファクタリング

3社間ファクタリングは、日経フィナンシャルトライと利用者、それに売掛先の3社間でおこなわれるファクタリングです。

3社間ファクタリングでは、手数料が安くなります。

一方で、お金を受け取るのに時間がかかってしまうことはデメリット。

売掛先にファクタリングすることを知られてしまい、信頼関係が崩れるリスクもあります。

日経フィナンシャルトライのファクタリング手数料は以下の通りです。
  • 他社での3社間ファクタリングの手数料 1〜5%
  • 日経フィナンシャルトライの3社間ファクタリングの手数料 3〜8%

一般的な手数料といえるでしょう。

『日経フィナンシャルトライ』の入金までにかかる日数

入金までの日数

日経フィナンシャルトライのファクタリングでは、最短即日で入金が完了します。

急ぎで資金調達をしたい人にはおすすめです。

ただし、必要書類がすべてそろった状態で、12時までに申し込みを完了することが条件なので注意。

『日経フィナンシャルトライ』の取引件数・取引総額

取引件数・取引総額

日経フィナンシャルトライの取引件数や取引総額は、明らかになっていません。

『日経フィナンシャルトライ』を選ぶメリット

日経フィナンシャルトライを選ぶメリット

日経フィナンシャルトライのメリットは以下の3点です。

  1. 元銀行員がサポート
  2. 全国に支店がある
  3. 他社からの乗り換えで割引

元銀行員がサポート

元銀行員がサポート

日経フィナンシャルトライには、元金融系の企業で職務経験があるスタッフがたくさんいます。

いわば資金調達のプロが、資金繰りのサポートをおこなってくれるというのは、大きな魅力。

資金調達する側と調達先の、両者の事情を把握でき、双方にとってベストな選択を提案できます。

全国に支店がある

2.全国に支店がある

日経フィナンシャルトライは大阪・札幌・仙台にもそれぞれ支店があります。

首都圏中心の会社ですが、地方の会社も利用しやすいといえるでしょう。

また、出張費が無料なのも利点です。

他社からの乗り換えで割引

3.他社からののりかえで割引

日経フィナンシャルトライは他社からの乗り換えに対応しています。

他社から乗り換えると手数料が割引になるサービスも。

実際、6%だった手数料が3%になったケースがあります。

今、ファクタリングを利用していて、手数料が気になっている人は利用してみてください。

『日経フィナンシャルトライ』の口コミ・評判

口コミ・評判

ここでは、日経フィナンシャルトライの良い口コミと悪い口コミを紹介します。

日経フィナンシャルトライが、自分に合うファクタリング会社なのかを判断する、目安のひとつとして見ていきましょう。

『日経フィナンシャルトライ』の良い評判

口コミ・評判 ★★★★★

大口の仕事が入ったのですが、入金まで90日もあったので、資金繰りが悪化。
銀行の融資が受けられなかったので、利用を決めました。
年商2億3,000万、700万円の売掛金で手数料は6%ということでした。
地方だったので、近くに対応してくれる業者もなく、忙しくて自分で出向くのも難しかったので、出張対応していただけたのは助かりました。
最初に問い合わせたときの対応もよく、安心して利用できました。

口コミ・評判 ★★★★

いままで利用したファクタリング会社では、入金に時間がかかったり、手数料が高額だったりと、何かしらの不満がのこっていました。
日経フィナンシャルトライでは、これらの不満がすべて解消できたのが良かったです。
他社からの乗り換え割引もあり、満足して取引することができました。
他社では6%だった手数料が、日経フィナンシャルトライでは3%だったのも驚きです。
乗り換えを検討している人にはおすすめだと思います。

『日経フィナンシャルトライ』の悪い評判

口コミ・評判 ★★★★

全国無料出張と謳っていますが、さすがに相談の段階での出張は無理でした。
オペレーターとのやり取りで、利用が決定してから、担当者が出張面談に来てくれる流れです。
電話相談と出張で、担当が変わったので少し不安が。
最短即日で入金されるとのことで期待していましたが、前もって書類をそろえておかなければ、即日の入金は困難。
大変さで言うと、銀行融資と同じくらいでしょうか。
ただ、書類がそろえば、すぐに入金してもらえます。

口コミ・評判 ★★★

公式サイトから申し込み、折り返しの連絡で簡単な聞き取りが行われました。
スタッフの方の応対はとても感じがよかったものの、会社の規模が小さかったために、ファクタリングを利用できませんでした。
個人事業主でも資金調達できたという話も聞いていただけに残念でした。

『日経フィナンシャルトライ』の資金調達(ファクタリング)申し込みから契約まで【審査や調達方法を紹介】

資金調達の流れ

日経フィナンシャルトライでのファクタリングの全体の流れと必要書類をみていきましょう。

ここでは、具体的にNさんのファクタリング利用の流れをみていきます。

  1. 資金調達に至った経緯
  2. 問い合わせ
  3. 内容の確認 (審査)
  4. 審査結果の連絡
  5. 契約

STEP1. 資金調達の経緯

資金調達の経緯

群馬県で和菓子製造業を営むNは取引先からの不当な値下げや返品に長年苦しんでいた。
小さな会社ということもあり、取引先に強く出ることも出来ない日々。
取引先からの支払いまでに時間が開くこともあり、材料費や固定費が払えなくなっていた。銀行からの融資は、支払いまで期間が開くことを理由に断られる。材料費や固定費の支払いも迫ってきている。このままでは、倒産してしまう…。
ファクタリング希望者Cさん
ファクタリング希望者Nさん

知人の紹介で利用したのが日経フィナンシャルトライでした。
申し込みをしたその日に入金してくれました

STEP2. 問い合わせ

問い合わせ

問い合わせは公式サイトのメールフォーム、もしくは電話にて行います。

メールは24時間受付が出来、電話は平日の9:00~19:00に受付が出来ます。

土日や時間外はメールでの申し込みがおすすめです。

STEP.3 内容の確認(審査)

内容の確認

問い合わせを行うと、申し込み内容を元に、売掛先への請求内容などの確認の連絡が日経フィナンシャルトライからきます。

ファクタリング会社R社担当
日経フィナンシャルトライ担当

日経フィナンシャルトライです。

お申し込みいただいたファクタリングの件でご連絡差し上げました。

ファクタリング希望者Cさん
ファクタリング希望者Nさん

和菓子製造業を営むNと申します。ファクタリングを行いたいのですが。

ファクタリング会社R社担当
日経フィナンシャルトライ担当

かしこまりました。どういった企業さんと取り引きなさってますか?

ファクタリング希望者Cさん
ファクタリング希望者Nさん

〇〇会社であったり、△△デパートと取り引きをしています。

ファクタリング会社R社担当
日経フィナンシャルトライ担当

なるほど。

取引先の信用度が高いですし、ファクタリングが出来そうです。

ファクタリング希望者Cさん
ファクタリング希望者Nさん

本当ですか!良かった。これで何とかなりそうだ。

審査には書類が必要と知人から聞いたのですが、どういった書類が必要ですか?

ファクタリング会社R社担当
日経フィナンシャルトライ担当

これらの書類が必要です。

必要な書類は以下の通りです。

・決算書2期分
・通帳のコピーを4ヶ月分 (ある場合は当座預金も。)
・請求書のコピーを4ヶ月分
・代表者様の身分証明書
ファクタリング希望者Cさん
ファクタリング希望者Nさん

電話での応対もとても丁寧で安心できました。

STEP4.審査結果の連絡

審査結果の連絡

必要書類を送った後、申し込み内容をもとに、売掛先の請求内容の確認などの審査を進めていきます。

このときに売掛金の買取金額が伝えられるので、確認してください。

STEP5. 契約・入金

契約・入金

手続きがすべて整ったら、指定した口座に資金が入金されます。

12時までの申し込みで必要書類がそろっていれば、最短で即日入金

通常であれば3日以内に入金されます。

ファクタリング希望者Cさん
ファクタリング希望者Nさん

対応も丁寧で手数料も安かったな。

また何かあったらぜひ利用したいな。

『日経フィナンシャルトライ』の総合評価・まとめ

日経フィナンシャルトライは、利用客の満足度が高いファクタリング会社。

リピート率も高く、安心して利用できるでしょう。

コメント