『株式会社No.1』とは? 手数料と口コミ・評判、資金調達について解説

ファクタリング会社

事業を経営していると、資金繰りに困った経験があるという経営者は多いのではないでしょうか。

資金調達といえば銀行の融資を思い浮かべる人もいると思いますが「銀行の融資では時間がかかりすぎる」「税金の滞納で融資を受けられない」「起業したばかりで、実績が少ないから融資の審査に落ちた」という声も少なからず聞こえてきます。

銀行の融資を受けられなかったり、早急に資金調達する必要がある場合におすすめなのがファクタリング。

今回は、顧客満足度が高いことで人気を集めている、株式会社No.1のファクタリングについて紹介します。

株式会社No.1とは、どのような会社なのか、株式会社No.1でファクタリングを利用する利点や、手数料・口コミについてもまとめてあります。

ファクタリングの申し込み手順や契約の流れもわかるので、是非参考にしてみてください。

アフィリエイト(トップ・マネジメント)

累計買取高100億円

4,5000件を超える買取実績!

最上級の ファクタリング サービスはこちら!

『株式会社No.1』とは?【会社概要を紹介】

まずは会社概要から見ていきましょう。

  • 会社名:株式会社NO.1
  • 代表者名:浜野 邦彦
  • 所在地:【東京本社】東京都豊島区池袋4丁目2−11 CTビル3F
    【名古屋支社】愛知県名古屋市中村区則武2丁目3−2 サン・オフィス名古屋3F
    【福岡支社】福岡県福岡市博多区博多駅前1-15-20 NMF博多駅前ビル2F
  • 電話番号:0120-700-339
  • 公式サイト:http://www.no1service.co.jp/
  • 資本金:不明
  • 設立:2016年1月
  • 取引サービス:2社間・3社間・介護報酬・医療報酬
  • 対応スピード:最短即日
  • 営業時間:9:00〜20:00(平日のみ)

株式会社No.1は、建設業に力を入れているファクタリング会社ですが、医療業・製造業・運送業・IT業などさまざまな分野の企業が利用しています。

資金繰りに困っている事業主の立場に寄り添ったサポートを行ってくれることでも評判のファクタリング会社です。

もちろん担保や連帯保証人も必要ありません。

事業の資金繰りは、非常に難しい問題ですが、スピード対応が強みの株式会社No.1のであれば、資金調達の悩みも解消できるでしょう。

『株式会社No.1』の資金調達(ファクタリング)について

株式会社no.1のファクタリングについて

これから利用するファクタリング会社が、どのような企業なのかは、よく確認しておきたいポイント。

株式会社No.1は、どのようなファクタリング会社なのでしょうか。

ファクタリングの利用手数料や入金までの日数などを確認していきましょう。

『株式会社No.1』のファクタリング手数料は?

株式会社no.1のファクタリング手数料について

ファクタリングの利用には、手数料がかかります。

手数料には、買い取った売掛金が未回収となるリスクへの対価や、人件費などの経費、会社としての利益などが含まれています。

株式会社No.1のファクタリング手数料は、どのファクタリングを利用するかによって変わります。

ここでは株式会社No.1で利用できる、2社間ファクタリングと3社間ファクタリングで、それぞれにかかる手数料を紹介します。

2社間ファクタリングの手数料

2社間ファクタリングは、株式会社No.1と資金調達をする事業主の、2社間でおこなわれるファクタリングです。

株式会社No.1の2社間ファクタリングの手数料は、売掛金額に対しての5~15%

取引先との関係によっては、売掛金の資金化を知られることで、その後の取引に影響することもあるでしょう。

2社間ファクタリングは、売掛先に「資金調達したことをばれたくない」という人におすすめのファクタリング方法です。

3社間ファクタリングよりも、入金までの対応が早いので、急ぎで売掛金を資金化したい人にも、2社間ファクタリングが向いています。

手続きが簡単で手軽に利用できる一方で、3社間ファクタリングよりも手数料は高くなります。

3社間ファクタリングの手数料

3社間ファクタリングは、株式会社No.1と資金調達をする事業主、それに売掛先の3社でおこなうファクタリング方法です。

株式会社No.1の3社間ファクタリングの手数料は、売掛金額に対しての1~5%

売掛先に承諾を得る必要はありますが、その分売掛金を回収できないリスクも低くなるため、手数料は2社間ファクタリングよりも安くなります。

ただ2社間ファクタリングよりも、手続きや審査に時間がかかるため、入金までに少し時間がかかります。

『株式会社No.1』の入金までにかかる日数は?

入金までの日数は?

株式会社No.1では、ファクタリングの契約後、最短即日で入金が完了します。

ほかのファクタリング会社では、入金まで3日~1週間ほどかかることもありますので、最短即日で資金調達できるのは嬉しいポイントです。

できるだけスピーディに資金調達するためには、必要書類を準備しておくことも大切です。

『株式会社No.1』の取引件数・取引総額について

株式会社no.1の取引件数と取引総額

株式会社No.1の取引件数や取引総額は、明らかになっていません。

ファクタリングの額に関しては、売掛先1社に対して50万円〜5,000万円

小口の資金調達から大口の資金調達まで、幅広く対応しています。

『株式会社No.1』を選ぶメリット

株式会社no.1を選ぶメリット

国内には、たくさんのファクタリング会社があります。

それぞれのファクタリング会社によって特徴があるので、申し込む前にしっかり確認しておくことが大切です。

それでは、株式会社No.1のファクタリングを利用するメリットを確認してみましょう。

  • 他社からの乗り換えにも対応
  • 業界最低水準の手数料
  • 最短で即日入金が可能
  • コンプライアンスを重視

他社からの乗り換えプラン

株式会社No.1のファクタリングは、他社からの乗り換えにも積極的に対応しています。

乗り換えの場合は、今利用しているファクタリング会社の取引を提示することで、さらに手数料が安くなります。

乗り換えを検討しているのであれば、株式会社No.1独自のキャンペーン『他社からの乗り換えで買取手数料50%OFF』も見逃せません。

「早急に現金が必要だから、適当なファクタリング会社で資金調達したけれど、手数料が高かった」という人にもおすすめです。

業界最低水準の手数料

株式会社No.1の手数料は、業界最低水準です。

また手数料の上限は、2社間で15%、3社間で5%となっています。

他社では、最小手数料が記載してあっても、最大手数料は明記していないことも。

最低手数料は安くても、結果的に20%以上の手数料を提示するファクタリング会社もあります。

その点、上限をはっきり明記している株式会社No.1なら、安心してファクタリングを利用できます。

最短で即日入金が可能

ファクタリングの申込みをしてから、入金までのスピードが速いのが、株式会社No.1の強みです。

必要な書類がそろっていれば、最短即日で入金までが完了します。

ファクタリングの利用を検討している事業主のなかには、とにかく急ぎで現金が必要だという人も多いのではないでしょうか。

入金が完了するまでの手続きが速いのは、ファクタリング会社としての大きな魅力です。

コンプライアンスを重視している

株式会社NO.1はスピードや手軽さとともに、コンプライアンスを重視しています。

会社として暴力団排除宣言をおこなって、反社会的勢力や詐欺グループとの関連を否定して、排除を誓っています。

ファクタリング会社の中には、まれに詐欺まがいの悪質業者もあるため、コンプライアンスの重視は重要なポイントです。

『株式会社No.1』の口コミ・評判

株式会社no.1の口コミ、評判

株式会社No.1のファクタリングを利用する前に、どのような評判があるのかを確認しておきましょう。

実際に株式会社No.1を利用した経営者からの良い評判と悪い評判をご紹介します。

『株式会社No.1』の良い評判

口コミ・評判 ★★★★★

銀行借入を打診中だったので、登記不要で売掛金を資金化できたのはよかったです。
名古屋周辺はファクタリングを取り扱っている会社が少ないので、とても助かりました。
対面で契約できる点も安心感があってよかったです。
買取可能な債権額が50万円からとなっているため、ちょっとした資金繰りにも使わせてもらおうと考えています。

口コミ・評判 ★★★★

建設業です。

工事資金や従業員の給与など、いつも資金繰りに悩んでいました。
今回も、工事の下請けに支払う代金をどうしても工面できず、株式会社No.1のファクタリングを利用しようと問い合わせました。
買取条件などの説明と合わせて提案された、資金改善プログラムをうけたところ、半年ほどで会社の財務状況が改善。
もっと早く相談すればよかったと思います。

口コミ・評判 ★★★★★

売掛金のサイクルが長く、資金繰りに困っていました。

工事代金を早期に資金化したくて、株式会社No.1に相談。
高額での買取を希望したので、買取金額の大きい3社間ファクタリングを利用しました。
手数料は買取債権の5%ほどだったので、とてもよい条件で資金化できたと思います。
また資金繰りに困った時には利用させてもらいます。

『株式会社No.1』の悪い評判

株式会社No.1の口コミでは、悪い評価はあまりありませんでした。

口コミ・評判 ★★★

資金繰りに困り、あまり比較検討する時間がなかったので、最短で即日入金できるという株式会社No.1のファクタリングを利用しました。
対応に曖昧なところがあって不安でしたが、なんとか資金調達できることに。

必要書類がそろわず、即日での入金は無理でしたが、問い合わせから2日で入金されました。
手数料は、私の申込み条件だと他社と同じくらいでした。

『株式会社No.1』の資金調達(ファクタリング)申し込みから契約まで【審査や調達方法を紹介】

株式会社no1の申し込みから契約まで

スムーズな資金調達のためには、申し込みから契約までの流れを把握して、必要な書類をそろえておくことが重要です。

株式会社No.1で、スムーズに資金調達するために、全体の流れと必要な書類を確認しておきましょう。

審査に落ちる原因や審査通過率についてもご紹介します。

STEP1.問い合わせ・申し込み

申し込み、問い合わせ

株式会社No.1への問い合わせは、電話、メール、FAXで対応しています。

メールやFAXの場合は、担当者から折り返しの連絡があり、そこで聞き取りをおこないます。

質問や不明点があるときは、申し込む前に確認しておきましょう。

事前に質問したいことをまとめておくと、スムーズに手続きを進められます。

ファクタリング手数料の見積もりのほかに、経営や資金調達に関する相談も無料でできるので、不安があれば遠慮なく相談してみましょう。

STEP2.本査定【審査書類の提出】

本査定

入金までのスピードを左右することになる必要書類は、事前にしっかりそろえておきましょう。

ファクタリングの審査に必要な書類は以下の通りです。

  • メインで利用している通帳のコピー
  • 直近の決算書
  • 請求書
  • 発注書
  • 納品書

これらは、実際に売掛先と取引があるのか、売掛金が信用できるものなのかを確認するために必要な書類です。

不備の無いように準備しましょう。

上記の書類がそろったら、いよいよファクタリングの審査に入ります。

資金調達がNGとなる場合

銀行の融資と比べると審査に通りやすいファクタリングですが、なかには審査落ちするケースも見られます。

ファクタリング審査に取らないのは、以下のようなケースです。

  • 売掛先の業績が悪い
  • 申し込み内容に不備や虚偽がある
  • 取引実績が浅く売掛金の信憑性が低い
  • 利用者に誠実さが見られない場合

売掛金の売買をおこなうファクタリングでは、利用者よりも売掛先の信用が重視されます。

売掛金が回収できなければファクタリング会社の損失になるため、売掛金が未回収となるリスクがあれば審査に通らない可能性もあります。

また取引可能額よりも売掛金の額が多かったり、少なかったりしても審査には通りません。

家賃収入など、売掛先が個人の場合もファクタリングは難しいでしょう。

通過率の目安はどのくらい?

株式会社No.1の審査通過率は、90%以上です。

一般的なファクタリング会社であれば、年商や事業歴によって審査落ちすることも少なくありません。

株式会社No.1では、企業としての実績以外に、事業主の人柄や事情なども重視した、柔軟な審査をおこなっています。

だからこそ、銀行の融資や他社のファクタリング会社で断られた方や小口の資金調達でも審査に通りやすいのです。

STEP3.契約

契約

無事審査に通過したら、売掛金の詳細な買取条件が提示されます。

手数料など、提示された内容に納得できない場合は、この時点でキャンセルも可能です。

契約のために株式会社No.1の店舗に来社するのが難しければ、担当者が無料で出張してくれるので相談してみてください。

STEP4.入金・支払い

入金、支払い

すべての手続きが整ったら、売却した売掛金が、指定した口座に入金されます。

入金が確認できたら、そのお金を経営資金に充てましょう。

ファクタリング会社への支払いは、契約した期日までにおこなってください。

2社間ファクタリングの場合は、取引先からの売掛金が入金されたら、株式会社No.1の指定口座へ支払いをします。

3社間ファクタリングの場合は、取引先が株式会社No.1への支払いをおこなえば、ファクタリング終了です。

『株式会社No.1』の総合評価・まとめ

株式会社No.1は、事業主に寄り添った柔軟な対応と、業界としても安い手数料が魅力のファクタリング会社です。

ファクタリングは、手軽に早急に資金調達できますが、高額な手数料を取る悪質な会社もたくさんあります。

株式会社No.1なら手数料が安いだけではなく、コンプライアンスもしっかりおこなっているため、安心して資金調達できるでしょう。

急ぎで現金が必要な方や、売掛金の入金までに期間がある方、ほかのファクタリング会社から断られてしまった方は、株式会社No.1での資金調達を検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

累計買取高100億円

4,5000件を超える買取実績!

即日の無料相談