【取材】最短3時間で入金されるファクタリング会社『オッティ』とは?気になる手数料や評判は?資金調達の流れを実例で徹底解説!

ファクタリング会社

【オッティの総合評価】

特徴入金スピード水準は業界トップのファクタリング
入金スピード最短3時間
対応の丁寧さ4.8
手数料2社間:8%~
3社間:4%~
土日対応電話、メールのみ◯
個人事業主
調達可能額最低を設けておらず、上限が5,000万円

「従業員の給料の支払いが迫っているが現金がない」

「新規の取引が決まり資材の発注が必要」

など突然現金が必要になること、ありますよね?

オッティは審査が1時間程度。早ければ3時間で入金されます。

さらに買取金額の上限が5000万円。高額な売掛金でも買い取ってくれます。

オッティがどのような会社か、メリット・デメリット、口コミ、ファクタリングの流れをまとめました。

ファクタリングを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

・オッティで資金調達を行う方法
・オッティの口コミと評判
・申し込みから契約までの流れ

『オッティ』とは?【会社概要を紹介】

オッティ 会社概要

会社名株式会社オッティ
所在地東京都台東区東上野3丁目10-5 山口ビル3階
電話番号03-3834-2011
公式サイトhttp://otti-tokyo.com/lp2/
取引サービス資金調達事業(ファクタリングサービス)
対応スピード最短3時間
営業時間9:00~17:00 (メールは24時間365日対応)

オッティの特徴は、買取売掛金額の上限が5,000万円と高額であること。

そして、審査が非常にスピーディで入金までにかかる時間は、なんと最短3時間

これらのメリットについては以下で詳しく述べていきます。

『オッティ』の資金調達(ファクタリング)を徹底解説

オッティのファクタリングについて。

オッティとファクタリング契約をする際に気になる3つのポイントを解説します。

・ファクタリングにかかる手数料
・入金までにかかる日数
・取引件数・取引総額

『オッティ』のファクタリング手数料は?

オッティの手数料

はじめに、オッティのファクタリング手数料から確認していきましょう。

2社間ファクタリングの手数料

オッティの2社間ファクタリングでの手数料は、8%~30%

2社間ファクタリングは、ファクタリング業者と利用者の2社で取引契約を行うファクタリングのことです。

2社間ファクタリングは売掛先は取引に関わらないため、資金調達したことや、経営状況を知られません。

3社間ファクタリングの手数料

3社間ファクタリングの説明

オッティの3社間ファクタリングでの手数料は4%~10%

3社間ファクタリングは以下のような特徴があります。

・買掛金に対するファクタリング手数料が少なく済む
・入金までに時間がかかる場合もある
・売掛先へ債権譲渡の通知・承諾が必要

『オッティ』の入金までにかかる日数は?

3時間

入金までにかかる日数は最短で3時間。最長でも5営業日です。

3時間というスピードは、ファクタリング会社の中でもトップクラスの早さ。

さらに、オッティは24時間365日メールでの対応窓口を設けています。

入金も、対応もスピーディーですね。

『オッティ』の取引件数・取引総額

オッティの取引件数・取引総額

オッティの取引件数・取引総額は2020年4月現在で1000件ほどで、約2億5千万円です。

件数・総額どちらも非常に多く、信頼できる会社といえます。

『オッティ』を選ぶメリット

オッティのメリット

それでは、肝心のオッティを選ぶメリットを見ていきましょう。

オッティが公式ホームページで強みと打ち出しているメリットは、大きく分けて3つあります。

1.売掛金の買取上限5,000万円まで
2.スピード審査で最短3時間後の入金
3.業界最低水準の手数料

メリット1.売掛金の買取上限5,000万円まで

オッティのメリット1

メリット1つ目、買取の上限金額が5,000万円。

オッティは他社が断るような高額な売掛金でも5,000万円までであれば対応しています。

メリット2.スピード審査で最短3時間後の入金

オッティのメリット2

最短入金は、審査から3時間後と非常にスピーディーです。

常に3時間後の入金を約束している訳ではありません。

それでも5営業日までには入金されるという対応の早さは業界トップクラスです。

メリット.3業界最低水準の手数料

オッティのメリット3

3つ目のメリットは、手数料の安さ。オッティの手数料は、業界最低水準です。

ファクタリングで資金調達をする以上、何より気になるのはその手数料。

オッティの場合は、他社と比較しても手数料は安い水準にあります。

もちろん、他社と同様に買取売掛金額や債権の相手方の経営状況によって変動はありますが、暴利ではないので安心して利用できます。

『オッティ』の口コミ・評判

オッティの口コミ、評判

次に、オッティを実際に利用した方々の良い口コミと悪い口コミをご紹介します。

実際に利用した方々の声を参考にして、慎重に利用先のファクタリング会社を検討しましょう。

『オッティ』の良い口コミ

口コミ・評判:4.5

ダメ元で依頼した5,000万円の高額売掛金の譲渡が決まった時は本当に驚きました。高額な売掛金のため、何社かのファクタリング会社に断られてきました。

そんな中で嫌な顔ひとつせずに対応してもらえたので、本当に感謝しています。

口コミ・評判:5.0

審査スピードに驚きました。即日3時間後という売り文句を見て依頼しました。本当に3時間後に入金されていました。これからも良いパートナーとしてお願いしていきます。

口コミ・評判:4.5

手数料の安さに満足しています。2社間ファクタリングを依頼したので30%程度の手数料が掛かるものと思っていたのですが、15%で済みました。見積もりを取得した時から、売掛金額に対する手数料の目安を教えてくれたのもポイントが高かったです。今後も利用していきたいと思える価格帯でした。

『オッティ』の悪い評判

口コミ・評判:2.0

2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの違いをよく理解せず、手数料の高い2社間ファクタリングを選んでしまいました。初めての利用で調べが足りなかった私にも非はあるのですが、担当の方の説明も足りなかったと思います。ファクタリングを利用し慣れていない人にはおすすめしません。

口コミ・評判:1.0

思っていたよりも手数料が高かったです。最初に電話で問い合わせた時は目安として15%程度と言われていたのに、結果的には30%でした。目安だったとはいえ、期待していた分がっかりしました。

口コミ・評判:1.0

「最大5,000万円の売掛金に対応」という宣伝を見て依頼しましたが、4,000万円の売掛金額の審査に通らず利用できませんでした。売掛先の信頼性が低いためと言われましたが、詳しい説明もなかったので、あまり納得できませんでした。せめてきちんとした説明が欲しかったです。

『オッティ』の資金調達(ファクタリング)申し込みから契約まで【審査や調達方法を紹介】

オッティの審査

オッティでのファクタリングサービスを利用する流れは下記の通り。

具体例にそって解説していきます。

1.資金調達に至った経緯
2.問い合わせ・申し込み
3.面談・仮審査
4.本審査
5.契約と債権譲渡通知書の発送
6.債権譲渡通知書の到着確認後に送金

STEP1. オッティで資金調達に至った経緯

オッティで資金調達に至った経緯

Aは神奈川で洋菓子製造会社の経営を始めた。

会社はどんどん大きくなっていき、知名度の高い取引先に商品を出荷できるようになる。

しかしその取引先は入金が翌々月のため、今月の材料費が賄いきれないという問題に直面してしまう。

ファクタリング希望者Aさん
洋菓子製造会社の経営者A

資金をやりくりしようして見つけたのがオッティでした。オッティに相談したら2日後には現金をゲットできました。

STEP2. 問い合わせ・申し込み

問い合わせ・申し込み

オッティへの問い合わせは、公式ホームページから電話またはメール(無料相談フォーム)で行います。

電話は9:00から17:00まで、メール(無料相談フォーム)は24時間365日対応です。

ファクタリング会社Q社担当
オッティ担当者Q
先程お問い合わせいただいたファクタリングの件でご連絡いたしました。
ファクタリング希望者Aさん
洋菓子製造会社の経営者A
神奈川で洋菓子製造の会社を営んでいるAと申します。今すぐ現金が必要なんです。
ファクタリング会社Q社担当
オッティ担当者Q
資金の借り入れ希望ですね。
ファクタリング希望者Aさん
洋菓子製造会社の経営者A
材料費の支払いがすぐそこまで来てしまっていて…。
ファクタリング会社Q社担当
オッティ担当者Q
わかりました。ではまず、債権を確認するために提出していたきたい書類があります。

申し込みに必要な書類

以下の書類は問い合わせをした時に提出を指示されます。

・取引履歴が分かる通帳
・請求書、見積書、契約書のいずれか

これらを提出して申し込み完了です。

STEP.3 面談・仮審査

面談・仮審査

ファクタリング会社Q社担当
オッティ担当者Q

債権の確認取れましたので、続いては面談をしていきます。面談をする際に用意していただきたい書類があります。

申し込み後、面談、仮審査があります。

遠方の方の申し込みでも、オッティのスタッフが出張して面談します。

もちろん来店でもOK

面談に必要な書類

面談時にオッティから、用意してほしい書類として以下を指定されます。

・履歴事項証明書(登記簿謄本)
・印鑑証明書
・代表者様の身分証明書
・納税証明書

STEP4.本審査『審査書類の提出』

本審査

売掛先の信用度を調査するものです。

担当者の指示により、書類を提出する必要があります。

書類の不備や漏れは審査落ちの原因となるので注意が必要です。

ファクタリング会社Q社担当
オッティ担当者Q
提出いただいた書類をもとに審査をしますね。1時間もあれば審査は終わります。
ファクタリング希望者Aさん
洋菓子製造会社の経営者A
お願いします。審査通過率ってどれくらいなんですか?
ファクタリング会社Q社担当
オッティ担当者Q
経営者の通過率はちょっとわからないですが、個人事業主ですと80%前後の通過率ですね。

本審査に必要な書類

オッティの本審査で必要な書類は以下の4つです。

・売掛金との基本契約書・発注書・請求書
→今回の請求書含め過去3ヶ月分

・身分証明書
→免許証等

・取引き銀行口座(普通)(当座)
→表紙部分含め直近3ヶ月分

・会社でお使いの通帳すべて

STEP.4 契約と債権譲渡通知書の発送

契約と債権譲渡通知書の発送

審査を通過したら、契約です。

債権譲渡通知書は、内容証明郵便を利用します。

契約に必要な書類

・売掛先との基本契約書・発注書・請求書
→3ヶ月分
・売掛先の住所・連絡先のわかるもの
→名刺など
・取引き銀行口座(普通)(当座)
→表紙部分含め3ヶ月分
・身分証明書
・決算書
→2期分
・納税証明書、社会保険納入確認書
・会社の謄本(全部事項記載)
→2通
・会社の印鑑証明
→3通
・個人の通帳
・住民票
→家族構成記載の物1通
・個人の印鑑証明
→1通
・会社・個人の実印、社判
・会社・個人の賃貸契約書・不動産謄本

すべて原本のみ対応となります。

STEP.6 債権譲渡通知書の到着を確認された後、送金・支払いがある

ステップ6

契約が完了すると、申し込み時に指定した口座に入金されます。オッティの場合は最短で3時間後ですね。

入金された額を確認し、間違いがなければ取引完了となります。

ファクタリング希望者Aさん
洋菓子製造会社の経営者A

こんなにすぐに現金化できるとは。相談してよかった…。

『オッティ』の総合評価・まとめ

総合評価、まとめ

オッティのファクタリングに関する情報を紹介しました。

他社で断られてしまった高額の売掛債権を譲渡したい方や、早急に資金が必要な企業の方にはおすすめできるファクタリング会社と言えるでしょう。

コメント