ファクタリングは来店不要で利用可能?おすすめのネット完結ファクタリング会社紹介

ファクタリングは来店不要で利用可能? おすすめのネット完結ファクタリング会社紹介ファクタリング会社

最近では、来店不要でネット完結するファクタリング会社も増えています。

来店不要のファクタリング利用を考えている方のために、メリット・デメリットや、利用するときの注意点おすすめのファクタリング会社をご紹介します。

・来店不要ファクタリングの利用方法
・来店不要ファクタリングのメリット4点とデメリット2点
・来店不要ファクタリング会社の選び方6ポイント
・来店不要で利用できるおすすめファクタリング会社
アフィリエイト(トップ・マネジメント)

累計買取高100億円

4,5000件を超える買取実績!

最上級の ファクタリング サービスはこちら!

来店不要ファクタリングの利用方法

来店不要ファクタリング 利用方法

最近では、来店不要で契約できるファクタリング会社が増加しています。

ファクタリング会社が近くにない地方企業は、遠方に出向く費用の捻出が難しいこともあるでしょう。

このような来店不要、非対面というニーズに応えた、ネットで完結するファクタリング会社が増えているのです。

来店不要ファクタリングの主な流れは以下の4ステップです。

  1. 申し込み
  2. 仮審査・本審査
  3. 着金

詳しく説明します。

1. 申し込み

申し込み利用予定のファクタリング会社に、申し込みを行ないます。

まずは、電話やメールで問い合わせましょう。

利用条件や手数料など、具体的な手続きの流れを確認します。

分からないことや心配なことは、この段階で解決しておきましょう。

2. 仮審査・本審査

審査仮審査がある場合は、ファクタリング会社指定の入力フォームから、必要事項を入力して送信します。

仮審査に通過すると、ファクタリング会社から連絡がありますので、必要書類をそろえて提出しましょう。

来店不要のファクタリングの場合は、メールやFAXで必要書類を送信します。

3. 着金

着金本審査に通過すると、指定した口座に入金されます。

着金にかかる日数は、ファクタリング業者によって違いますが、早いところで最短1営業日です。

オンライン審査に必要な書類説明

オンライン審査必要な書類3点を確認しておきましょう。

  1. 本人確認できる書類(免許証・パスポートなど)
  2. 入出金が確認できる通帳(WEB通帳も可)
  3. 取引先との契約を証明できる書類(請求書・見積書・契約書など)

来店不要ファクタリングのメリットとデメリット

来店不要ファクタリングメリットデメリット

来店不要ファクタリングのメリット4点デメリット2点をご紹介します。

【メリット】
1. 買取手数料が低めに設定されるケースが多い
2. 離れた場所にあるファクタリング会社を利用することができる
3. 入金スピードが速い
4. 時間が掛からず手軽に利用出来る
【デメリット】
1. 通常よりも厳しく審査が行われる
2. 悪徳業者に引っかかってしまう可能性がある

それぞれ詳しく解説します。

メリット1. 買取手数料が低めに設定されるケースが多い

ネット完結するファクタリングは、対面式と比べ、手続きにかかる人件費が少なくて済みます。

そのため、買取り手数料が低めに設定されるケースが多いです。

手数料が低いことで、より多くの資金調達が可能に。

メリット2. 離れた場所にあるファクタリング会社を利用することができる

メリット2. 離れた場所にあるファクタリング会社を利用来店する必要がないので、離れた場所にあるファクタリング会社を利用できるのもメリットのひとつ。

ファクタリング会社によって、「小口の資金調達が得意」「大口の買取が可能」「医療ファクタリングに対応」などの特徴があります。

場所が遠いから利用できないと諦める必要がなく、より条件のよいファクタリング会社を選択可能です。

メリット3. 入金スピードが速い

メリット3. 入金スピードが速い来店不要ファクタリングは、ネット上で手続きが完結するため、入金までのスピードが速いのが特徴です。

ファクタリング業者によって違いはあるものの、最短数時間で入金完了するところもあります。

メリット4. 時間が掛からず手軽に利用出来る

メリット4. 時間が掛からず手軽に利用出来るファクタリング会社へ来店する手間がかからない、というのも大きなメリットです。

ファクタリングを利用したい企業の方は、忙しくて少しの時間も惜しいという人も多いでしょう。

ネット完結の来店不要ファクタリングであれば、時間をかけず手軽に資金調達できます

デメリット1. 通常よりも厳しく審査が行われる

デメリット1. 通常よりも厳しく審査が行われるネットで完結するファクタリングは、審査が厳しい傾向にあります。

お互いに顔を合わせて契約する場合は、「この人はなんだか怪しい」、「誠実そうな人だから信用できそう」と判断することも可能。

ネット完結のファクタリングは、書類のみで判断し、売掛金未回収のリスクが高くなるため、審査も厳しくなります。

デメリット2. 悪徳業者に引っかかってしまう可能性がある

デメリット2. 悪徳業者に引っかかってしまう可能性があるファクタリング会社には、手数料が極端に高かったり、保証人や担保が必要だと言ってくるような悪質業者も存在します。

来店不要ファクタリングの場合、ホームページに記載している住所に店舗がない場合も。

万が一トラブルが起こっても泣き寝入りせざるを得ないというケースも考えられるでしょう。

来店不要ファクタリング会社の選び方

来店不要ファクタリング会社の選び方

来店不要で利用できるファクタリング会社を選ぶときの6ポイントをまとめました。

  1. 全国展開しているファクタリング会社を選ぶ
  2. 会社概要を確認して住所や資本金等を確認
  3. 条件が詳しく書かれているか確認
  4. 具体的な買取実績や業種を掲載しているか確認
  5. 固定電話の有無を確認
  6. 利用者の口コミ・評判を確認

1. 全国展開しているファクタリング会社を選ぶ

全国展開全国に展開しているファクタリング会社であれば、事業が順調な優良会社だと判断できるでしょう。

2. 会社概要を確認して住所や資本金等を確認

会社概要利用するファクタリング会社の概要は、しっかりチェックしておきましょう。

資本金についての記載があるかも合わせて確認してください。

3. 条件が詳しく書かれているか確認

詳しい条件ファクタリング会社によって、利用条件が違います。

手数料や買取り可能額、そのほかの利用条件についても確認しましょう。

4. 具体的な買取実績や業種を掲載しているか確認

買取実績や業種ファクタリング会社によっては、特定の業種に精通しているところがあります。

できるだけ、自社の業種を得意としているファクタリング会社を選びましょう

ホームページに記載してある、買取実績を確認しておくことをおすすめします。

5. 固定電話の有無を確認

固定電話の有無電話が携帯番号だったりIP電話の番号のファクタリング会社は、信頼性が低いと判断できます。

固定電話の番号を記載しているファクタリング会社を選びましょう。

また来店不要のファクタリングでは、記載してある住所に店舗がないということもあります。

記載してある住所を調査して、実店舗が存在していることを確認しましょう。

6. 利用者の口コミ・評判

口コミ・評判実際に資金調達した利用者の口コミも、ファクタリング会社を選ぶポイントです。

ただし、利用する側の状況によって、良い悪いの評価は変わります。

口コミだけを鵜呑みにせず、あくまで判断の目安として考えましょう。

来店不要で利用できるおすすめファクタリング会社

来店不要で利用できるおすすめファクタリング会社

来店不要で資金調達できる、おすすめのファクタリング会社を8社ご紹介します。

ウィット

ウィット

(公式HP:http://witservice.co.jp)

ウィットでは入金まで最短2時間

ウィットの強みは非対面でファクタリング契約が出来ること。

ウィットは電話とメールのみで契約が出来ます。

そのため、地方の方など、近くにファクタリング会社がない場合に特におすすめ。

ウィットは500万円以下の小口の売掛金買取を専門に行なっています。

最小で30万円も売掛金を95%で買取った実績もあります。

会社の名前株式会社ウィット
特徴小口ファクタリング
入金スピード最短2時間
対応の丁寧さ4.5
手数料2社間:10~25%
3社間:5%~15%
土日対応事前連絡があれば◯
個人事業主
調達可能金額下限、上限なし
電話番号0120-48-0357
営業時間9:30~18:00 (平日のみ)
住所東京都新宿区西新宿7-7-28 第二ビル5F

他社では、売掛金が少額なのを理由にファクタリングを断られました。
ウィットさんは、小口専門ということで申込をしたのですが、無事に債権を買い取ってもらうことができました。

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

事業資金エージェント

事業資金エージェント

(公式HP:http://js-agent.com/)

事業資金エージェントは、500万円までの売掛金なら、来店不要で資金調達が可能です。

審査時間は1時間と短く、最短3時間で契約が出来るのもポイント。

事業資金エージェントの3社間ファクタリング手数料は1.5%~9%と格安です。

ただ、設立からあまり経っておらず、実績が少ない、公式サイトに情報が十分に載っていないことはマイナス。

会社名株式会社モンキーポッド
特徴オンラインでの契約が可能
入金スピード最短3時間
対応の丁寧さ3.0
手数料2社間ファクタリング:5%~20%
3社間ファクタリング:1.5%~9%
土日対応
個人事業主
調達可能額20万円~2億円
電話番号0800-805-1945
営業時間9:00~19:00 (平日・土)
所在地東京都港区新橋4-9-1 新橋プラザビル5F

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

アクセルファクター

アクセルファクター

(公式HP:https://accelfacter.co.jp/)

アクセルファクターでは入金まで最短1時間

アクセルファクターの強みは審査通過率が高いこと。

なんと審査通過率は93%。

また、半数以上の取引で即日対応をしているという実績もあります。

運送業・建築業に強いことも特徴の一つです。

会社名株式会社アクセルファクター
入金スピード書類が揃っていれば最短1時間
調達可能額30万円~3000万円
手数料2社間ファクタリング 2%~20%
3社間ファクタリング 2%~15%
電話番号03-6233-9185
営業時間9:30~19:00 (平日のみ)
住所東京都新宿区高田馬場2-14-9 アティレビル6F

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

株式会社 No.1

No.1

(公式HP:http://www.no1service.co.jp/)

株式会社No.1の手数料は売掛金の1%~5%と業界最安値の手数料幅です。

株式会社No.1の強みは他社からの乗り換えに対応していること。

すでに利用しているファクタリング会社に不満がある場合は検討してみてもいいでしょう。

また、他社からの乗り換えで買取手数料50%OFFのキャンペーンも魅力です。

会社名前株式会社 No.1
入金スピード最短12時間
調達可能金額不明
手数料2社間ファクタリング 5%~15%
3社間ファクタリング 1%~5%
電話番号0120-700-339
営業時間9:00~20:00 (平日のみ)
住所【東京本社】東京都豊島区池袋4丁目2−11 CTビル3F
【名古屋支社】愛知県名古屋市中村区則武2丁目3−2 サン・オフィス名古屋3F
【福岡支社】福岡県福岡市博多区博多駅前1-15-20 NMF博多駅前ビル2F

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

ビートレーディング

ビートレーディング

(公式HP:http://betrading.jp)

ビートレーディングでは最大7億円の資金調達実績があります。

ビートレーディングの強みは対面査定・出張査定・郵送査定の3種類から、利用者の都合に合わせて契約でき流こと。

そのため、地方の方など、近くにファクタリング会社がない場合に特におすすめです。

また、3社間取引の実績も多くあるので信頼がおけます。

申し込みから入金までの手続きが早く、審査も最短30分ととても短く済むのもポイントです。

会社名株式会社ビートレーディング
特徴スピード審査、手数料の安さ
入金スピード最短12時間
対応の丁寧さ4.0
手数料2社間:5%~ (平均10%前後)
3社間:2%~ (平均5%前後)
土日対応平日のみ
個人事業主
調達可能額30万~3億円/実績は10万円~7億円
電話番号0120-149-078
営業時間9:30~19:00 (平日のみ)
住所【本社】東京都港区芝大門1-2-18 Noyoriビル3F
【大阪支店】大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル903号室
【福岡支店】福岡県福岡市博多区博多駅東1-1-33 はかた近代ビル8階F号室

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

トップ・マネジメント

トップ・マネジメント

(公式HP:https://top-management.co.jp/)

トップ・マネジメントでは最大3億円の資金調達が可能。

また、トップ・マネジメントは夜間でも現金のデリバリーを行っていることが強み。

緊急の資金調達の際も安心です。

また、フリーランス・個人事業主対応専属のスタッフもいることも特徴。

様々な業種に幅広く対応していることも魅力です。

会社名株式会社トップ・マネジメント
特徴様々な業種に対応
4.5万件を超える取引実績
入金スピード最短1時間
対応の丁寧さ5.0
手数料2社間ファクタリング:3.5%~12.5%
3社間ファクタリング:0.5%~3.5%
土日対応土日対応はしていない
個人事業主
調達可能額30万円~3億円
電話番号0120-36-2005
営業時間9:00~19:00 (平日のみ)
住所東京都港区芝2丁目31-19

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

MSFJ

MSFJ

(公式HP:https://factoring-pro.com/msfj)

MSFJ株式会社では最低調達可能金額が10万円

MSFJ株式会社はファクタリング事業の他に建築・建設業界向けのコンサルティング事業も手がけています。

2019年10月からは、個人事業主専門のファクタリングサービスも開始

ファクタリングサービスは3種類展開しています。

会社名MSFJ株式会社
特徴業界最低水準の手数料
入金スピード最短当日
対応の丁寧さ4.0
手数料2社間:1.8%~9.8%
3社間:3.8%~9.8%
土日対応×
個人事業主
調達可能金額10万円~上限なし
電話番号0120-254-259
営業時間10:00~20:00(平日のみ)
所在地東京都 豊島区 池袋2-70-11 3階

詳しくまとめた記事もあるので参考にしてみてください。

オルタ

OLTA

オルタは、取扱い実績が100億円を超えるファクタリング会社です。

手数料は2%~9%となっており、これには諸経費もすべて含まれています

譲渡禁止特約付債権の買取も可能です。

資金繰りの悪化で、売掛金を資金化したかったのですが、譲渡禁止特約付債権ばかりで 他社では断られました。
オルタは、譲渡禁止特約付の債権でも買取ってもらえて感謝しています。

>OLTAの公式サイトはこちら

契約時の注意ポイント

契約時ポイント

来店せずにファクタリング契約をするときの、注意点3点を確認しておきましょう。

【要注意なファクタリング会社】
1. 請求前に契約書を見せない・渡さない会社
2. 手数料の内訳を説明しない会社
3. 返済義務(償還請求権)を課す会社

それぞれ確認していきましょう。

1. 請求前に契約書を見せない・渡さない

1.契約書を見せない・渡さない契約書を見せてくれなかったり、渡してくれないというファクタリング会社は要注意。

後から契約書の内容を改ざんされる恐れがあります。

契約書にサインする際は、契約内容をよく確認してからにしましょう。

そして契約書の控えは、必ず受け取ってください

2. 手数料の内訳が説明されない

手数料内訳説明しないファクタリング手数料の内訳を説明してくれない場合は、悪徳業者の可能性があります。

事前に相場をよく確認したうえで、必要のない費用が含まれていないか確認しましょう。

納得できるまで、しっかり説明してもらうことが大切です。

3. 返済義務(償還請求権)があると言われる

返済義務(償還請求権)を課すファクタリングの契約は、通常であれば、償還請求権がないノンリコースです。

ノンリコースであれば、売掛先の倒産などで債権が未回収になった場合でも、利用者が返済する必要がありません

貸金業登録をしていない業者が償還請求するのは、法律違反です。

事前に確認してから契約しましょう。

安全にファクタリング契約をするために

悪徳業者に騙されることなく、ファクタリングを安全に利用するための3ポイントを確認しましょう。

  1. 手数料の内訳はしっかり確認する
  2. 契約書は全て目を通して内容を確認する
  3. 必ず契約書の控えをもらう

上記に気をつけることで、より安全にファクタリング契約できるでしょう。

ネットで完結する来店不要ファクタリングで早めの資金調達を

ネット完結のファクタリングは、ファクタリング会社が近くにない地方の企業や、忙しい事業主の方におすすめの資金調達方法です。

手軽に利用できる反面審査が厳しかったり悪徳業者も存在するなどのデメリットもあります。

今回紹介した注意点を参考に、来店不要ファクタリングを利用しましょう。

コメント

累計買取高100億円

4,5000件を超える買取実績!

即日の無料相談