リピート率98%の『トラストゲートウェイ』とは? ファクタリング手数料と評判、資金調達の流れを実例で解説

トラストゲートウェイファクタリング会社

【トラストゲートウェイの総合評価】

特徴九州・関西エリアのファクタリング会社
入金スピード最短1日
対応の丁寧さ4.0
手数料2社間:5~20%
3社間:3~10%
土日対応×
個人事業主
調達可能金額50万~5000万円

「契約者側の支払いサイクルが遅い」

「税金や社会保険の滞納がある」

そんな時に頼りになるのがファクタリングです。

今回は、九州・関西エリアで多くの実績を残している、株式会社トラストゲートウェイを紹介。

トラストゲートウェイの気になる手数料や評判、メリットから資金調達の流れまで徹底解説していきます。

・トラストゲートウェイで資金調達を行う方法
・トラストゲートウェイの口コミと評判
・申込みから契約までの流れ
アフィリエイト(トップ・マネジメント)

累計買取高100億円

4,5000件を超える買取実績!

最上級の ファクタリング サービスはこちら!

『トラストゲートウェイ』とは?【会社概要を紹介】

トラストゲートウェイ

会社名株式会社トラストゲートウェイ
代表者名保坂 伸二
所在地【本社】福岡県福岡市中央区2 大名2丁目2番42号 ケイワン大名402号
電話番号092-712-3366
公式サイトhttps://www.trustgateway.co.jp/
資本金8,000万円
営業時間平日 9:00~18:00(土・日・祝・当社休業日を除く)

最低額50万円から資金調達をすることができ、最大で5,000万円まで対応しています。

一般法人・個人事業主から医療系法人まで、対象者は幅広く、95%の審査通過率を誇る柔軟な対応が好評です。

新規契約の方に限っては3万円のキャッシュバックというサービスも行っています。

『トラストゲートウェイ』の資金調達(ファクタリング)

トラストゲートウェイのファクタリング

トラストゲートウェイの以下のポイント3点を解説していきます。

1.ファクタリングにかかる手数料
2.入金までにかかる日数
3.取引件数・取引総額

『トラストゲートウェイ』のファクタリング手数料は?

トラストゲートウェイの手数料

トラストゲートウェイでファクタリングを行う際には、もちろんのことですが手数料が発生します。

トラストゲートウェイは、HPで金額別に詳細な手数料を提示しており、申し込みをする前に確認することが可能です。

2社間ファクタリングの手数料

2社間ファクタリングの手数料は、5%~20%

金額により手数料が異なり、売掛金の金額が大きいほど手数料が安く、小さいほど高くなっていきます。

3社間ファクタリングの手数料

3社間ファクタリング

売掛金の金額により異なりますが、トラストゲートウェイで3社間ファクタリングを利用した場合、手数料は3%~10%

低水準といえますね。

『トラストゲートウェイ』の入金までにかかる日数は?

入金までにかかる日数

入金までにかかる日数は最短1日~

トラストゲートウェイは、信用を大事にしているので、ファクタリングを詳しく説明し、納得したうえで取引を行います。

そのため、九州と関西の事業者様だけに限定し、初めてトラストゲートウェイを利用する際には対面での対応実現。

真摯に事業者と向き合い、事業を立て直すためのプランを一緒に考えながらファクタリングを提案します。

親切・丁寧な対応と的確なアドバイスやコンサルを行う事で満足度の高いファクタリングを行っている会社ですね。

『トラストゲートウェイ』の取引件数・取引総額について

トラストゲートウェイの取引件数・取引総額

トラストゲートウェイは、九州と関西の事業者のみとしか取引を行っていないので、取引件数や取引総額については決して多くは有りません

ですが、限度額5,000万円まで対応しており、対応する地域を限定することで、他のファクタリング業者よりも安い手数料で取引することを可能としています。

また、財務改善プログラムにより銀行融資の手伝いまで対応してくれるので、経営状況を改善していきたい事業者からは人気のファクタリング業者です。

『トラストゲートウェイ』を選ぶメリット

トラストゲートウェイのメリット

トラストゲートウェイのメリットを詳しく説明します。

1.九州・関西の事業者限定なので手数料が安い
2.親切かつ丁寧な対応
3.資金調達サポートと経営コンサル

メリット1.九州・関西の事業者限定なので手数料が安い

メリット1

トラストゲートウェイは、全国展開している大手ファクタリング業者とは異なり、九州・関西の事業者のみに対応しているので手数料が他社より安くなっています。

最低手数料だけを大きく表示しているファクタリング業者は数多くありますが、トラストゲートウェイは2社間・3社間と売掛金の金額別で手数料をすべて提示。

自信があるからこそ公表できる手数料ですね。

メリット2.親切かつ丁寧な対応

メリット2

ファクタリングという資金調達の方法は、まだ一般的には広く知れ渡ってはいません。

そのため、トラストゲートウェイではファクタリングという方法を親切・丁寧に説明し、事業者が納得するまで説明し、対応します。

ファクタリングは新しい資金調達の方法なので、心配な事はたくさんありますよね?

トラストゲートウェイならその心配を払拭してくれるので、なんでも相談することができます。

メリット3.資金調達サポートと経営コンサル

メリット3

経営コンサル業も営んでいるトラストゲートウェイでは、ファクタリングの説明だけではなく、事業者の経営状況を確認しながら、安定した経営に戻すことを徹底的に提案してくれます。

ファクタリング以外に、必要であれば銀行融資も視野にいれて経営についてのコンサルティングを行ってくれるので、経営の強い味方になってくれることでしょう。

『トラストゲートウェイ』の口コミ・評判

トラストゲートウェイの口コミ・評判

トラストゲートウェイの口コミと評判を調べました。

HPなどで提示していることは本当なのか、公平に良い評判と悪い評判を調べているので、実際に利用する前の参考にして下さい。

『トラストゲートウェイ』の良い評判

口コミ・評判5.0

ファクタリングという資金の調達方法を知らず、知り合いにトラストゲートウェイさんを紹介してもらいました。

銀行からの融資が受けらない状態で心配しましたが、ファクタリングのおかげでなんとか資金調達が出来て助かりました。

ファクタリングのことを丁寧に説明して頂き、法的にも問題が無いということで安心しましたし、親切な対応に感動です。

私は福岡で事業を営んでいるのですが、東京まで行くことなく近くで対応できたのがよかったです。

口コミ・評判4.0

従業員が少数の会社ですが、急な仕事が入り人員を確保する必要がありました。

ですが、人件費の方が賄えずに困っていたところ、トラストゲートウェイさんにファクタリングして頂きました。

目先の資金繰りにばかり目がいっていた部分があり、根本的なキャッシュフローを改善したほうが良いと提案され、経営のアドバイスも頂きました。

ありがとうございます。

口コミ・評判4.0

受注が重なってしまい、仕入れ費用が足りずに困っていたところ、トラストゲートウェイさんを紹介されました。

納期を急かされていたので、一日でも早く仕入れをする必要があったのですが、申し込みから翌日の午前中には入金があったので助かりました。

銀行融資以外の資金調達方法が見つかったので、資金繰りにも幅が広がり、仕入単価の大きな商品の取扱にも対応できるようになりました。

『トラストゲートウェイ』の悪い評判

口コミ・評判2.0

近隣のエリアにある複数のファクタリング業者に見積もりを依頼した結果、対応の早さとサービスの面でトラストゲートウェイに決めました。

正直なところ、手数料は他の業者とあまり変わらなかったのですが、サイトで見た手数料と差が無く安心感がありました。

ファクタリングは何度も利用したくはないので、資金繰りについての改善などのアドバイスを頂き、よかったです。

口コミ・評判3.0

小さな家族経営の事業を行っていますが、資金繰りに困り、銀行からの融資も断られたところでファクタリングを知りました。

急いでいたのですが、初めての取引だったので対面での申し込みとなり資金が間に合うか焦りました。

ですが、翌日に入金して頂き助かりました。

資金繰りについてもアドバイスして頂き、後から考えると良かったと思います。

口コミ・評判3.0

ファクタリングの会社で、キャッシュバックがあるのは珍しいので、試しに利用してみました。

今まで利用していた大手のファクタリング業者とは異なり、単発では利用しにくいなど劣る部分は有ります。

九州だけに対応している小さいファクタリング業者なので、融通が利くときもあるので安心して利用することが出来ます。

『トラストゲートウェイ』の資金調達(ファクタリング)申し込みから契約まで【審査や調達方法を紹介】

資金調達の流れ

以下がトラストゲートウェイの資金調達の流れです。

それぞれの手順を詳しく説明していきますので、確認をしてスムーズな取引ができるようにしましょう。

1.トラストゲートウェイを利用するに至った経緯
2.相談・申し込み
3.審査【審査書類の提出】
4.契約
5.送金

STEP.1トラストゲートウェイを利用するに至った経緯

利用経緯

6年前に福岡で建築業を始めたC。経営も安定し、取引先とも順調だったため事業拡大に踏み切った。

しかし機材の導入、従業員の増員などでキャッシュフローが回らない…

銀行に助けてもらおうとしましたが、1ヶ月先とのこと。

ファクタリング希望者Cさん
建築業経営者C

そんな時に知人からファクタリングを教えてもらったんです。ファクタリング完了まで1週間くらいでした。

STEP2.相談・申し込み

申し込み

トラストゲートウェイでファクタリングを申し込む場合は、電話(平日9:00~18:00)かメール(24時間)にて申し込み可能です。

HPでは、個人情報を入力せずに、5つの質問だけで審査可否の診断をすることができますので、心配な方は先にそこで診断をすることがも可能。

LINEでも無料相談の受け付けを行っているので、窓口はとても広くなっています。

ファクタリング会社R社担当
トラストゲートウェイ担当者R
ファクタリングの件でご連絡しました。
ファクタリング希望者Cさん
建築業経営者C
友人の紹介でフォームを送りました。ファクタリングの利用は初めてで…
ファクタリング会社R社担当
トラストゲートウェイ担当者R
不安ですよね、初めての方は対面でC様の状況をヒアリングしていきます。ご来店いただけますか?
ファクタリング希望者Cさん
建築業経営者C
それでは明日うかがいます。

トラストゲートウェイは相談が必須

トラストゲートウェイを初めて利用する際には、対面での相談が必要です。

売掛債権額や取引先についての確認から、資金に必要な金額と入金可能な日、そして今後のキャッシュフロー改善までのアドバイス等を提案してくれます。

遠方だとメールでの問い合わせという形でも出来ますが、トラストゲートウェイの社員が直接出向き、相談に対応するという事も可能

資金調達が急いでいる時は焦りますが、多方面からのアドバイスにより、より良い資金運営について考えることができます。

STEP3.審査【審査書類の提出】

審査

申込と一緒に、審査に必要な書類を準備します。

必要な書類が足りないと、入金が遅れる可能性もありますで注意してください。

ファクタリング会社R社担当
トラストゲートウェイ担当者R
それでは送っていただいた書類をもとに審査を行います。
ファクタリング希望者Cさん
建築業経営者C
通るか不安だな、審査通過率はどれくらいですか?
ファクタリング会社R社担当
トラストゲートウェイ担当者R
審査通過率は95%となっております。
ファクタリング希望者Cさん
建築業経営者C
そうですか。案外高いもんですね。私は銀行融資も通っているし大丈夫だろう。

必要な書類

  • 商業登記簿謄本・印鑑証明書
  • 代表者の身分証明書・住民票
    →運転免許証やパスポート
  • 決算書コピー
    →原則直近3年分
  • 取引先の基本契約書
  • 取引履歴書類
  • 成因資料
    →例:発注書・納品書・請求書等

確認の上、先に準備できる書類は準備しておくと時間を節約できます。

STEP4.契約

契約

債権額や売掛先の調査や審査を無事に通過すると、ファクタリング契約の締結となります。

ファクタリング会社R社担当
トラストゲートウェイ担当者R
それでは契約へと移ります。弊社ではクラウド契約により、対面せずに契約をしていきます。
ファクタリング希望者Cさん
建築業経営者C
対面せずに契約ですか……
ファクタリング会社R社担当
トラストゲートウェイ担当者R
クラウド契約は外部の専門サービスを利用しますので大丈夫ですよ。

STEP.5送金

送金

手数料を差し引いた金額を指定の口座に入金することで取引は終了となります。

最短だと1日で送金をすることが可能。

また、取引先への支払いは、2社間ファクタリングか3社間ファクタリングかによって異なります。

2社間ファクタリングの場合は、取引先より入金があれば早急にトラストゲートウェイへの支払いを行います。

3社間ファクタリングの場合は、取引先がトラストゲートウェイに支払いますので、取引先へ確認を行ってください。

ファクタリング希望者Cさん
建築業経営者C

ファクタリングの利用は初めてでしたが滞りなくできてよかったです。丁寧な説明ありがとうございました。

『トラストゲートウェイ』の総合評価・まとめ

トラストゲートウェイは、個人事業主から中小企業でも利用がしやすく、少額は50万円から最大5,000万円まで対応しているファクタリング業者です。

九州・関西の業者のみの対応となっていますが、全国展開している大手のファクタリング業者よりも手数料は安く親身になってくれるのが魅力。

また、コンサルティング事業も行っているので、資金繰りの改善を提案してくれるので、会社の財政不安を抱えている事業者の強い味方にもなってくれますよ。

コメント