電話1本でファクタリングができる『株式会社ウィット』とは?手数料と評判は?実例つきで資金調達の流れを徹底解説

小口ファクタリングウィットファクタリング会社

【株式会社ウィットの総合評価】

特徴小口ファクタリング専門
入金スピード最短2時間
対応の丁寧さ4.5
手数料2社間:10~25%
3社間:5%~15%
土日対応事前連絡があれば◯
個人事業主
調達可能金額下限、上限なし

「担保となる資産がないので、銀行の融資が受けられない」

「小規模業者で売掛金が少額のためファクタリング会社が対応してくれない」

そんな方のために、今回は株式会社ウィットを紹介します。

ウィットは、個人事業主や小規模業者からの評判が高い会社です。

ウィットのメリット、ファクタリングの手順や口コミなどをまとめてあるので、チェックしていきましょう。

・ファクタリングウィットとは?
・ウィットの資金調達(ファクタリング)に資金調達について
・ファクタリングウィットの口コミ・評判
アフィリエイト(トップ・マネジメント)

累計買取高100億円

4,5000件を超える買取実績!

最上級の ファクタリング サービスはこちら!

『株式会社ウィット』とは?【会社概要を紹介】

株式会社ウィット

会社名株式会社ウィット
代表者名佐野俊亮
所在地〒160-0023東京都新宿区西新宿7-7-28 第二ビル5F
電話番号0120-48-0357
公式サイトhttp://witservice.co.jp
資本金非公開
営業時間9:00~18:00(平日のみ)

ウィットは小口専門のファクタリング会社です。

最短申し込み日に可能とスピーディーな対応もとても評価されています。

対面をせずに契約ができるのは他社にはない大きなメリット。

ウィットのファクタリングについて徹底解説していきましょう。

『株式会社ウィット』の資金調達(ファクタリング)について

ファクタリング ウィットの資金調達

株式会社ウィットでファクタリングするときに、気になる3つのポイントを紹介します。

1.ファクタリングにかかる手数料
2.入金までにかかる日数
3.取引件数と取引総額

『株式会社ウィット』のファクタリング手数料は?

ウィットの手数料

ウィットではホームページなどで手数料の提示はしておりません。

問い合わせてみたところ相場感を教えてくれました。

新規の方は11%~17%

利用額が高額である場合や、3社間取引、再契約の場合は10%を切る契約もあるようです。

2社間ファクタリングの手数料

2社間ファクタリングを利用した場合、手数料は10~25%

ウィットでは過去に30万円を手数料5%で買い取った実績もあります。

3社間ファクタリングの手数料

3社間ファクタリング

3社間ファクタリングを利用した場合、手数料は5~15%の手数料

手数料は低水準のようですね。

『株式会社ウィット』の入金までにかかる日数は?

入金までにかかる日数

ウィットでは最短2時間で入金されます。

申し込んだその日に資金調達ができるのは急ぎの方にとってはとてもありがたいですよね。

『株式会社ウィット』の取引件数・取引総額について

取引件数・取引総額について

ウィットは、小口専門のファクタリング業者

少額の取引は、ファクタリング業者の利益に繋がらないため、断られるケースも多数。

ウィットでは、少額であっても、多くの取引件数を確保することで取引総額をあげ、利益を確保しています。

だからこそ、一般的には断られるような少額のファクタリングでも、ウィットなら契約可能。

『株式会社ウィット』を選ぶメリット

ウィットを選ぶメリット

株式会社ウィットには、以下のような特徴があります。

1.非対面で契約できる
2.最短申込日にファクタリングが完了
3.少額のファクタリングも可能

メリット1.非対面で契約できる

非対面で契約できる

ウィットなら、非対面でファクタリング契約ができます。

やり取りは、電話とメールのみ。

遠方の方もわざわざ面談に行かなくていいので、気軽に資金調達が可能です。

メリット2.最短申し込み日にファクタリングが完了

最短申し込み日に完了

ウィットは、問い合わせから入金までをスピーディに対応するため最短で申し込み日に入金が可能です。

非対面での契約は、手続きにかかる時間の短縮にもなっています。

すぐに現金が必要な場合でも、スムーズに資金調達ができるでしょう。

メリット3.少額のファクタリングも可能

少額も可能

ウィットは、少額のファクタリングも可能で、過去には15万円の買取実績もあります。

小口専門として活躍しているファクタリング会社です。

『株式会社ウィット』の口コミ・評判

口コミ・評判

株式会社ウィットの、口コミを紹介します。

実際に利用する前に、どのような評判があるのかを確認しておきましょう。

『株式会社ウィット』の良い評判

口コミ・評判:5.0
電話とメールだけで、ファクタリングの手続きが完結しました。
はじめての利用で不安もありましたが、説明も丁寧で、スムーズに手続きを進められました。
取引先にばれてしまう心配もなく、少額でもファクタリングできるので、小規模な事業者でも利用しやすいと思います。

 

口コミ・評判:4.8
ファクタリングの申し込みをしてから、翌日には振込みが完了していました。
急ぎの資金調達が必要で、時間に余裕がなかったのですが、ウィットは非対面で手続きができるので助かりました。
電話で話した、スタッフの対応もよかったです。

 

口コミ・評判:5.0
「最短即日で資金調達が可能」という謳い文句が魅力でウィットを利用。
平日の朝一番に問い合わせて、ファクタリングの申込みをしました。
書類提出などの手続きが終わり、午後2時には資金調達が完了。
対応の早さに驚きました。

『株式会社ウィット』の悪い評判

 

口コミ・評判:3.0
白色申告の個人事業主で、これまでどのファクタリング業者にも対応してもらうことはできませんでした。
ウィットは、個人事業主でも少額ファクタリングができてよかったです。
ただ、手数料の安さも期待していたものの、こちらは5%とはいきませんでした。

 

口コミ・評判:3.0
地方に住んでおり、ファクタリング業者が近くにないため、来店不要で資金調達できると評判のウィットを選びました。
迅速に対応していただき、対面なしでファクタリングできましたが、書類をFAXでやり取りするのが少し手間に感じました。

 

口コミ・評判:2.5

来店不要で契約できるファクタリング業者が少ないため、問い合わせが殺到するのでしょうか…電話がつながりにくかったです。
電話でのやり取りの中で、折り返し連絡をもらうことになったのですが、電話がかかってくるのも、少し時間がかかりました。
混雑時だけかもしれませんが、電話がつながりにくい点がマイナスポイントだと思います。

『株式会社ウィット』の資金調達(ファクタリング)申し込みから契約まで【審査や調達方法を紹介】

ウィットの資金調達の流れ

株式会社ウィットの申し込みから契約までの大まかな流れは以下の通りです。

1.ウィットを利用するに至った経緯
2.問い合わせ・申し込み
3.審査書類の提出
4.審査
5.手数料率確定の連絡、契約
6.入金・支払い

それぞれの手順について、詳しく説明していきます。

STEP.1 ウィットを利用するに至った経緯

ウィットを利用するに至った経緯

3年前、北海道で小売業を始めたA。取引先とも順調で、経営状況は上々。

すると大手の会社からスポット依頼が舞い込んできた。もちろん快く承諾したが、予想以上に仕入れ代金が掛かりそうだ。

その頃、既存の取引先からの受注高も増加。とうとう仕入れ代金が不足してしまった。

ファクタリング希望者Aさん
小売業経営者A

大手のスポット依頼を逃すわけには行かないので必死でこの状況の打開を探っている時、見つけたのがウィットのファクタリングでした。申し込み後1日で現金化されました。

STEP2.問い合わせ・申し込み

問い合わせ・申し込み

ウィットへの問い合わせは電話かホームページのメールフォームで行います。

ファクタリング会社R社担当
ウィットの担当者R
先程メールフォームを受けましたので連絡いたしました。
ファクタリング希望者Aさん
小売業経営者A
はじめまして。ファクタリングを利用したくて問い合わせをしました。
ファクタリング会社R社担当
ウィットの担当者R
ありがとうございます。それではヒアリングを行っていきます。資金調達の希望額はどれくらいでしょうか。
ファクタリング希望者Aさん
小売業経営者A
100万円です。大丈夫でしょうか。
ファクタリング会社R社担当
ウィットの担当者R
ウィットは少額に強い会社なので可能です。

ここで必要書類や手数料に関する説明をうけます。

STEP3.審査書類の提出

審査書類の提出

ファクタリング会社R社担当
ウィットの担当者R
ファクタリング手数料について納得していただけたら審査書類を提出していただきます。メールで送付可能です。
ファクタリング希望者Aさん
小売業経営者A
了解です。審査書類は何ですか?
ファクタリング会社R社担当
ウィットの担当者R
お答えしますね。

審査に必要な書類

審査に必要な書類は以下の通りです。

 ・直近決算書または確定申告書2期分
→直近一期分は「株主記載のもの及び勘定科目明細」含む ※法人の場合
・通帳コピー3~6ヶ月分
→メイン通帳、売掛金入金の履歴がわかるもの
・成因証書
→契約の当該売掛金が発生した原因・根拠となる資料「発注書、契約書、請求書、支払い通知等」
・代表者身分証明書
→免許証、パスポート、住基カード、マイナンバーカード、保険証 ※できる限り顔写真入のものが望ましい
・その他、売掛債権により別途必要になる物もあります

STEP.4 審査

審査

書類の不備は審査落ちの原因です。

指定された書類を正しく送りましょう。

ファクタリング会社R社担当
ウィットの担当者R
送付していただきた書類をもとに審査を行っていきます。
ファクタリング希望者Aさん
小売業経営者A
お願いします。審査通過率はどれくらい何ですか?
ファクタリング会社R社担当
ウィットの担当者R
2019年は約93%でした。
ファクタリング希望者Aさん
小売業経営者A
結構高いんですね、通過できるといいなぁ。

STEP.5 手数料率確定の連絡・契約

手数料率確定の連絡・契約

審査が終わると連絡が来ます。

審査結果に納得したら、いよいよ契約です。

ファクタリング会社R社担当
ウィットの担当者R
審査が終わりましたので連絡いたしました。手数料率はこちらです。
ファクタリング希望者Aさん
小売業経営者A
思ったより低手数料、お願いします。
ファクタリング会社R社担当
ウィットの担当者R
それでは契約へと移ります。契約のためにご来店頂く必要はありません

STEP6.入金・支払い

入金・支払い

無事に契約が完了したら、指定した口座に入金されます。

2社間ファクタリングの場合は、売掛金の入金後1週間以内に支払いを済ませましょう。

3社間ファクタリングの場合は、売掛先がウィットに支払いをします。

ファクタリング希望者Aさん
小売業経営者A

電話一本で簡単にできました。

『株式会社ウィット』の総合評価・まとめ

株式会社ウィットは、個人事業主や小規模業者でも利用しやすいファクタリング業者です。

少額のファクタリングや、非面談での契約が可能な点も、注目を集めている理由と言えるでしょう。

コメント

累計買取高100億円

4,5000件を超える買取実績!

即日の無料相談